アパレル・ファッション 美容・健康

森永乳業が「2020年春夏パリコレクション」に参加するファッションブランドアンリアレイジに協賛

森永乳業株式会社
森永乳業株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:宮原道夫、以下、森永乳業)は、ファッションブランドの株式会社アンリアレイジ(本社:東京都港区 代表取締役/デザイナー:森永邦彦、以下、アンリアレイジ)に協賛します。当社の機能性素材ビフィズス菌BB536を通して、フランス・パリ現地時間9月24日(火)17時より開催される「2020年春夏パリコレクション」に参加するアンリアレイジをサポートします。今回、機能性素材として初のコラボレーション。世界のトップモデルの体を内面からバックアップいたします。



詳細はこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d21580-20190917-4036.pdf

▼協賛の経緯
 森永乳業は「乳で培った技術を活かし、私たちならではの商品をお届けすることで、健康で幸せな生活に貢献し豊かな社会をつくる」ことを目指しており、ビフィズス菌や腸内フローラ研究のトップメーカーです。
 「ヘルスケア×テクノロジー」で、体の内面から健康をバックアップする森永乳業は、「ファッション×テクノロジー」でファッションの新たな価値観を追求し続けるアンリアレイジの姿勢に共感し、サポートすることとなりました。
 世界30か国以上で取り扱われている森永乳業のビフィズス菌と、世界的に活躍しているファッションデザイナーの森永邦彦氏が手掛けるアンリアレイジ、両社の「テクノロジー」がファッションを通して新たな価値を生み出し、世界に向けて、ご提案をしていきます。

▼ビフィズス菌BB536入りサプリメントを提供
2019年で発見から50周年を迎え、世界的な実績のある森永乳業のビフィズス菌研究から生まれたサプリメントでサポートいたします。パリコレクション当日は腸内環境を良好にする機能性表示食品
「森永ビヒダスBB536」と3種類のビフィズス菌BB536、M‐16V、M-63を配合した「Triple(トリプル)bifidus(
ビヒダス)」を世界のトップモデルやVIPのグローバルセレブリティの皆さまへご提供します。

▼2020年春夏パリコレクション
<ANREALAGE COLLECTION PARIS>
【現地時間】 2019年9月24日 17:00
【日本時間】 2019年9月25日  0:00


▼ANREALAGE | アンリアレイジ / 森永邦彦デザイナー


1980年、東京都国立市生まれ。早稲田大学社会科学部卒業。
大学在学中にバンタンデザイン研究所に通い服づくりをはじめる。
2003年「アンリアレイジ」として活動を開始。
ANREALAGEとは、A REAL-日常、UNREAL-非日常、AGE-時代、を意味する。日常の中にあって非現実的な日常のふとした捩れに眼を向け、見逃してしまいそうな些事からデザインの起点を抄いとる。「神は細部に宿る」という信念のもと作られた色鮮やかで細かいパッチワークや、人間の身体にとらわれない独創的なかたちの洋服、テクノロジーや新技術を積極的に用いた洋服が特徴。
2005年、ニューヨークの新人デザイナーコンテスト「GEN ART 2 0 0 5 」でアバンギャルド大賞を受賞。同年、東京タワー大展望台にて0 6 S/Sコレクションを開催、以降東京コレクションに参加。2011 年、第29回毎日ファッション大賞新人賞・資生堂奨励賞受賞。2014年秋、1 5 S/Sよりパリコレクションデビュー。2015年、DEFI主催の「ANDAM fashion award」のファイナリストに選出。2019年フランスのモエ ヘネシー・ルイ ヴィトングループが若手デザイナー育成・支援を目的としたファッションコンテスト「LVMH PRIZE」のファイナリストに選出。2019年(第37回)毎日ファッション大賞受賞。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会