美容・健康 流通

加齢による衰えが気になるあなたに。年齢に負けない、強いカラダを!「リゲイン」から内服薬「トリプルフォース」が新登場!

株式会社アイム
~2019年2月27日(水)新発売~

株式会社アイム(本社:香川県高松市、代表取締役社長:沼田憲孝)は、「リゲイン」ブランドより加齢に伴う体の衰えに着目した新発想のエイジングケア「リゲイン トリプルフォース」を2019年2月27日(水)より、発売いたします。



「Regain」には、「Re(再び)+gain(獲得する)」、または「Regain(取り戻す)」という意味があり、疲れた身体に再びパワーを与えるという意味がこめられています。 1988年に誕生したドリンクタイプの「Regain」は、誕生から30年間にわたり「再び元気になる」というブランドコンセプトのもと、時代の変化、ライフスタイルの変化から生まれるみなさまの声に応じて、製品開発に取り組み、常にカタチにしてきました。

新たに登場した「リゲイン トリプルフォース」は、「若々しさを保つ」という新たなブランドコンセプトのもと、これまでの“ドリンク”タイプから生まれ変わった製薬会社が科学的エビデンスと共に提供するリゲインシリーズの集大成として「いつまでも今の健康を維持したい」「いつまでも若々しくありたい」と願う、あなたを応援します。



製品概要:リゲイン トリプルフォース



◇製品名:リゲイン トリプルフォース(指定医薬部外品)
◇内容 :〈錠剤〉60錠30日分(1日1回2錠・15歳以上)
◇価格 : 4,200円(税抜)
◇販路 :通販(https://regain-suppli.jp/
◇効能・効果:
 ●体力、身体抵抗力又は集中力の維持・改善
 ● 疲労の回復・予防
 ● 虚弱体質(加齢による身体虚弱を含む。)に伴う身体不調の改善・予防
  ・ 肩、首、腰又は膝の不調/疲れやすい、疲れが残る、体力がない、
   身体が重い、身体がだるい/肌の不調(肌荒れ、肌の乾燥)
 ●日常生活における栄養不良に伴う身体不調の改善・予防
  ・肩、首、腰又は膝の不調/疲れやすい、疲れが残る、体力がない、身体が重い、身体がだるい/
   肌の不調(肌荒れ、肌の乾燥)/二日酔いに伴う食欲の低下、だるさ/目の疲れ
 ●病中病後の体力低下時、発熱を伴う消耗性疾患時、食欲不振時、妊娠授乳期又は産前産後等の栄養補給
◇成分・分量(2錠中):
 1)ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン(リバオール) 30mg
 2)ベンフォチアミン(ビオタミン:ビタミンB1誘導体) 10mg
 3)パンテチン(脱水物として) 60mg
  添加物:セルロース、トウモロコシデンプン、無水ケイ酸、乳糖、ヒドロキシプロピルセルロース、
      ステアリン酸Mg、ヒプロメロース、酸化チタン、タルク、カルナウバロウ


開発STORY:加齢による衰えに、製薬会社の第一三共ヘルスケアが本気で向き合いました!

<「糖化」と「体の不調」との関係性>
加齢とともに起こる、“体力の衰え”“疲労”“集中力の欠如”などの様々な不調。そういった体の不調が出る前に何とかできないか、製薬会社の視点で研究・調査を重ねた結果、その原因に糖化が深く関わっていることがわかってきました。

<誕生のきっかけ>
「この糖化を抑えることが出来れば」という考えのもと、製品の開発をスタートする中、ドリンク剤「リゲイン」に配合している第一三共のオリジナル成分「リバオール」「ビオタミン」が糖化のメカニズムに働きかけるという事実がわかってきました。これがリゲイン トリプルフォースの誕生のきっかけとなりました。

<製薬会社の想い>
いつまでも元気で健康でありたい全ての方に製薬会社が科学的エビデンスとともに提供するリゲイン トリプルフォース。皆様の日々の生活に寄り添えるよう飲みやすさにも徹底的にこだわりました。“飲み続けるうちに気持ちも体も若々しさに満ちてくる”そのように実感いただけるよう製品づくりをすすめてきました。


配合成分:第一三共ヘルスケアによる新発想のエイジングケア

「若々しさを保つ」ために着目した3種の成分
医療現場で50年以上の使用実績のある第一三共オリジナルの3成分による組み合わせを凝縮しました。
 1)エネルギー産生を促進する※1滋養強壮成分「リバオール」※2
 2)糖の代謝を促進する※1ビタミンB1誘導体「ビオタミン」※3
 3)脂質の代謝を促進する※1ビタミンB2「パンテチン」
  ※1 成分の代表的な働き  ※2 ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン ※3 ベンフォチアミン

「糖化」の原因となる余分な糖を代謝
カラダの中の余分な糖は、タンパク質と結びついて老化原因物質である【AGEs(糖化最終生成物)】を生成します。[リバオール][ビオタミン]は余分な糖を代謝します。余分な糖が減ることで、タンパク質と結びつく「糖化」が抑えられ【AGEs】の増加を防ぎます。

糖と脂肪をカラダのエネルギーに変換 !
私たちのカラダは、約60兆個の細胞から成り立っています。「糖」と「脂質」は、この細胞の中にある小さな器官のひとつミトコンドリアにより、ATPというエネルギーに変換されます。[リバオール][ビオタミン]は「糖」に、[パンテチン]は「脂質」に働きかけ、ATPの産生をスムーズにします。

活性酸素によるダメージの軽減をサポート
ミトコンドリアはATPを産生する際、酸素を利用します。この時、副産物として活性酸素が発生し、細胞の外にも漏れ出します。漏れ出した活性酸素は血液や臓器など様々な生体組織にダメージを与えます。これが、カラダの酸化であり、加齢に伴い進んでいくといわれています。トリプルフォースに含まれる成分のうち、[ビオタミン]と[パンテチン]は活性酸素によるダメージの回復をサポートする効果が期待できます。
企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会