美容・健康 医療・医薬・福祉

秋冬シーズンで活躍!「ウールサポーター」シリーズ 50年以上の販売実績をもとに再開発しました

株式会社D&M
冷えからくる関節の不具合を温めてしっかりサポート ~メリノウール100%使用のプレミアム品質~

株式会社D&M(本社:東京都中央区、代表取締役:森 統則)は、秋冬シーズンで活用できる「ウールサポーター」シリーズ(全6種類¥1,200~¥2,100)を2019年9月21日から全国のスポーツショップ、バラエティストア、一部ドラックストア、オンラインショップ等で販売開始することをお知らせいたします。



▼PDFでのお知らせ 
 https://prtimes.jp/a/?f=d48622-20190910-2418.pdf
▼HPからのお知らせ
 http://dmsupporter-wool.jp(9月20日公開予定)
身体を温める事のメリット
冷えによる血行不良が、関節痛の原因の一つといわれています。寒さで血行が悪くなると関節周囲の筋肉がこわばり、負担がかかってしまいます。洋服ではカバーしきれない部位を集中的にあたためることで心地よく感じられます。

ウールサポーターの特長


■ウールサポーターの特長
日常生活での冷えをぽかぽか保温!

身体のトラブルは、冷え寒さによっても現れてきます。ウールサポーターは身体をぽかぽか保温し、冷えをやわらげ、快適な日常生活をサポートします。
メリノウール100%
ウール繊維は縮れがあり、毛が絡みあって、空気(熱)を逃がしにくくし温かさを保ちます。吸湿除湿に優れ、汗をかいてもべたつかずサラサラ感を保ちます。天然の防臭効果で嫌な臭いを抑えます。
ダブル編み仕立て
空気の層をたくさん作り、温かい空気を抱え込みます。
シルクプロテイン加工
ウール繊維をより肌触りを良く、しっとりとした風合いに仕上げました。


■ウールサポーター開発の背景
50年以上人気を博してきたウールサポーターは2018年におしまれつつ終売を迎えました。
しかしながら終売後、ユーザーから再販売の要望が多数あり、市場でも保温系サポーターは107%のアップトレンド※している背景から改良を重ねて再び販売に至りました。
新しいウールサポーターはウールの中でも高品質とされているメリノウールを100%使用。
他のウールに比べ毛が細く保温性に優れているのが特長です。また肌触りをしっとりとした風合いに仕上げるためにシルクプロテイン加工を施しています。(※Data source:アンテリオ2017)




ウールサポーターの概要
名称    : ウールサポーター
発売日   : 2019年9月21日
販売価格  : 1,200円~2,100円(税抜)
販売店    : 全国のスポーツショップ、バラエティストア、一部ドラックストアオンラインショップ
URL    : http://dmsupporter-wool.jp(9月20日公開予定)


■会社案内
株式会社 D&M   https://www.dmsupporter.jp/
『創業明治35年の伝統と知見から「サポーター」を進化させ人生100年アクティブライフを応援します。』を会社理念に創業以来スポーツ用から日常用サポーターを開発、販売をし続けてまいりました。
「D&M」(ディーエム)の名称はニューハンプシャー州プリモスでドレイパー氏とメイナード氏が設立した「ドレイパー・ アンド・メイナード(D&M)カンパニー」が由来で、日本総代理店として総合スポーツ用品及び婦人服飾用品の販売に東京三田にデイエム商会を創立。2008年に社名を「D&M」(ディーエム)と変更いたしました。

商号  : 株式会社D&M
代表者 : 代表取締役 森 統則
所在地 : 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-5-1東洋浜町ビル6F
設立  : 1902年(明治35年)
事業内容: サポーター製造販売
資本金 : 8,000万円
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会