ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

業界初! 社会福祉施設と連携した、会計メーカーデータの相互変換代行サービスを開始!

株式会社ジャパンシステムイノベーション
改正消費税にも朗報!! 会計データ マルチ変換BPOセンター、変換APIもリリース

チェック機能にBPOを利用。社会福祉施設と連携し障碍者役務創出と企業の障碍者雇用促進及び障碍者納付年金への貢献も目指します。


株式会社ジャパンシステムイノベーション(本社:大分県大分市、代表取締役COO:巌 直法)は、同社の主力商品である会計コンバータ「JSI会計データ変換シリーズ」のセンターサービスを10月1日より開始します。
あわせて他システムやサービスに連携する変換ソフトウェアのAPIのリリースも行います。

【会計データマルチ変換代行サービス】
すでに600社以上の会計事務所ユーザーを擁する「JSI会計データ変換シリーズ」のお客様ニーズに応える形と同社が取り組む障碍者役務創出事業を融合させたBPOサービスとしての取り組みになります。



【サービス概要】
会計データは使用する会計メーカが異なる場合、会計事務所⇔顧問先間での相互連動はスムーズに行きません。
その為、同一ソフトで統一するか手作業によるダブルワークなどコスト・タイムロスが発生します。
同社のリリースしている「会計データ変換」ソフトはこれまで特定メーカーの相互連動を実現化し利用ユーザーの業務効率化に貢献をしてきました。
これまで600社を超えるユーザーに利用されている同ソフトですが、ユーザー向けに行っていたBPO「変換代行サービス」にこれまで対応していた会計メーカーの対応範囲を広げ、13メーカーの相互変換サービス代行を行うこととなりました。
データのやりとりは国内IDCのセキュアサービスを利用し暗号化して行われますのでご安心してご利用いただけます。また一部の作業を同社が連携する「大分共同受注センター」との障碍者役務創出を兼ねた共同BPOサービスとして取り組みます。




【背景】
少子高齢化に伴う労働力確保がさけばれる中、同社が取り組む国内での潜在的労働力の開拓とCSRを兼ねた障碍者役務創出事業としてのサービスになります。障碍者総合支援法・障害者優先調達推進法などの法整備と並行した、企業の障碍者雇用促進法や障害者雇用納付金にもつながる事業を目指し、構築ノウハウを地域エコシステムパッケージとして全国に展開する事も視野にいれています。

◆サービス詳細
会計データマルチ変換代行サービス(BPO)
価格:10,000円(税抜) /1社1期
納期:1日~3日
対応メーカー:弥生、MJS、JDL、EPSON 、PCA、OBC、ソリマチ、TKC、MFクラウド、free、エッサム、フリーウェイ等
お申込・データ確認はこちらから
https://jsi-products.com/corp/pg552.html

【会計変換API】
JSIデータ変換 APIによる経営データの収集
リアルタイムな経営資源データを様々な会計メーカーへ変換ブロードバンドの普及により、様々なアプリケーションや情報に関するシステム・サービスがクラウド環境で動作しています。
私達の業務ソフトウェアもセキュアなクラウド環境で、異なる会計メーカーのデータを相互変換しています。
この変換のAPIを提供することにより、フィンテック・レジ・タイムレコーダー・キャッシュレス・EC通販コントロールパネル等から、迅速な会計データへの連動が可能になります。
詳細はこちら:https://jsi-products.com/corp/cn3/pg382.html



◆会社概要
株式会社 ジャパンシステムイノベーション
住所:大分県大分市王子西町9-11
代表者:巌 直法(代表取締役COO)
創業:2017年
従業員:60名(パート社員含む)
事業内容:ソフトウェア開発 / 各種コンサルティング /地域創業支援等
会社HP: http://jsi-corp.com
サービスサイト:https://jsi-products.com/corp/pg551.html
お問合せ:info@jsi-center.com

参考:大分共同受注センター
https://oitakyojyu.net/index.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会