美容・健康 医療・医薬・福祉

ゆきぽよ他、人気モデルらが“性”を学ぶトークライブ『本音で聞きたいイマドキ女子の性の悩み! 』事後レポート

ジェクス株式会社
~67%の女性が悩む痛み“性交痛”撲滅プロジェクト~

一般社団法人 日本家族計画協会とジェクス株式会社は、女性の約67%が感じている性交痛を減らすため、人気モデル「ゆきぽよ」ことモデルの木村有希さんらを招いたトークイベント『本音で聞きたいイマドキ女子の性の悩み』を2019年9月25日(水)に開催いたしました。当日の様子をまとめた事後レポートをご案内させて頂きます。





本イベントは、1982年に発売された性交時の不快感や痛みを緩和する「リューブゼリー」の認知を広げ、男女が平等で相手を思いやれる、本当に愛のある性行為のありかたを啓発していくために実施しました。発売当時は更年期の問題と捉えられていましたが、現在では年齢に関係なく痛みを感じていることがわかりました。痛みを感じているのに声を上げることができない、相手に伝えることが難しい、そんな女性の気持ちを理解し、性交痛を緩和するリューブゼリーを当たり前に利用いただくことを目指しています。




▼リューブゼリーURL
https://www.jfpa.or.jp/luve-jelly/products/

イベントの動画は特設サイトにて10月11日に公開予定です。(イベントの様子をリアルタイムでInstagramにてライブ配信を行いましたが、配信に不備があり、視聴された方にはご迷惑をお掛けいたしました。)
また特設サイト内で、アンケートに答えていただいた方の中から抽選でゆきぽよさんのサイン入りチェキ(3名)やリューブゼリー(30名)をプレゼントするキャンペーンもおこなっております。(応募期間:9月29日まで)

特設サイトURL https://www.jex-sh.jp/luvejelly/campaign/






■『本音で聞きたいイマドキ女子の性の悩み! 』当日の様子

【第1部】女子会あるある!今どきの恋愛とH事情
まずは、女子メンバーの最近の恋愛事情をテーマにトークがスタート。ゆきぽよは自身も出演していたバチュラー・ジャパンシリーズのシーズン3を見てキュンキュンしているが、自分自身のときめく体験はめっきりないと告白。他の女子メンバーは、3年間恋愛していない、付き合って5年で同棲を始めたばかり、彼氏はいるが別れたくて家出中、ワンチャンサマラブしていたなど、バラエティに富んだ恋愛事情でした。

次に「ジャパン・セックスサーベイ2017」の統計データによるH離れがテーマになると、女子メンバーの周りにも草食男子が多くいるもよう。2次元が恋愛対象であったり、誘ってこない、自分から誘っても引かれる、などリアルに実感しているようです。一方で、性交痛については女子メンバー全員が「分かる」と回答。気持ちは高ぶっているのに、体調不良や疲労などによってうるおいが不足し、痛みを感じた経験が赤裸々に語られました。

【第2部】痛いのイヤだ!女子の本音激白
ゲスト講師で女性向け風俗店を運営する、あす香先生が登壇。女性向けの性風俗店の存在自体に女子メンバーは興味津々。お店でのサービス提供時に必ず使用されるリューブゼリーを全員で手に取り体験。すると、「驚くほど自然に近い」、「粘度がちょうどいい」、「違和感がない」と一同絶賛。ゆきぽよはバラエティ番組で浴びることもあるローションとの違いにも驚くとともに、長持ちするうるおいに感心していました。リューブゼリーを使うことで自分を守るだけではなく、相手を気遣うことにもなると、あす香先生から伝えられました。

【第3部】教えて北村先生!愛のある恋愛とHの仕方
一般社団法人日本家族計画協会の理事長であり、日本の性教育の第一人者である北村邦夫先生が登壇。さっそくMOMOKAが「中イキしたことがない」と悩みを相談すると、「気持ちがよければ儲けもの」と北村先生は回答。そもそも難しいものであること、まずは自分の身体のことを理解するための探検をして、気持ちよいポイントを発見、パートナーに対してもきちんと話す。いい性行為のためには互いに学習することが必要だと説明しました。また、性行為は“脳”でするもの、時間帯や天候、季節によって感じ方は人それぞれであることを力説。すると、あやかてぃーんが「台風の時に台風のような性行為をした」と告白。会場の爆笑をさらいました。

北村先生からは最後に「自分を守れ、君のからだ、君の人生」との格言が贈られました。パートナーを思いやればこそ、自分の身体を大切にし、自分の気持ちを正直に伝え、向き合い、納得のいく性行為をパートナーと作っていってほしいと、悩める女子メンバーたちにエールを送りました。









■出演者プロフィール

◆ゆきぽよ(木村有希)



生年月日:1996年10月23日
出身地:神奈川県
ギャル系ファッション誌『egg』出身
Instagramフォロワー33万人
YouTube チャンネル フォロワー 21万人
NHKハートネット「教えて性の神様」出演実績あり
恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』への出演で
一躍注目をあつめ、最近はバラエティ番組へと活躍の場を移している。


◆北村邦夫



一般社団法人日本家族計画協会理事長
専門:産婦人科 特に思春期の避妊・性感染症
経歴:1978年 自治医科大学医学部卒業
自治医科大学医学部卒業
経口避妊薬・ピルや緊急避妊法などに造詣が深い。
メディアにも積極的に露出し、「Sex is talking」
(セックスにおいてパートナーとの対話を大切にしなさい)と主張。
OC推進プログラムを提唱。


■「リューブゼリー」について



リューブゼリーは1982年、一般社団法人 日本家族計画協会医学委員会が性生活におけるうるおい不足に悩みをお持ちの方のために開発した、日本初の水溶性潤滑ゼリーです。
女性のデリケートゾーンの悩みの一つに挙げられる「性交痛」は、性交時に感じる痛みの総称です。そのほとんどは、挿入時の膣内の「うるおい不足」が原因といわれています。


■団体概要

名称   :一般社団法人 日本家族計画協会
代表者 :理事長 北村 邦夫
URL   : https://www.jfpa.or.jp/
所在地 :東京都新宿区市谷田町1-10 保健会館新館
創立   :1954年4月18日
設立   :1956年4月12日

名称   :ジェクス株式会社
URL   :http://www.jex-inc.co.jp/
設立   :昭和35年12月7日
資本金 :3億円
所在地 :大阪市中央区谷町2丁目3番12号
事業内容:医薬部外品・医療機器・化粧品・育児用品・生活関連用品等の製造販売
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会