食品・飲料 美容・健康

ギフトシーズンに新星誕生!新次元ドレッシング『食べるアロマ』はいかが?食べれば香るリラクゼーション!見た目もインスタ映えの鮮やか7色!

NSW株式会社
 大阪泉州の「水なすピクルス」で有名なNSW株式会社が2019年11月1日に新商品「アロマドレッシング」を発売します。

 大阪泉州の「水なすピクルス」で有名なNSW株式会社がリリースする新商品が「アロマドレッシング」。ドレッシングに香り=アロマの考え方を取り入れた、斬新な商品に仕上げました。別名「食べるアロマ」。種類は7種で、それぞれの味と香りにはテーマがあり、食べた瞬間に口いっぱいに拡がる香りで、贅沢なひと時と心のラクゼーションをお届けします。見た目にもこだわり、鮮やかな彩りが、生活の質をワンランク上げることをお約束します。




<味の決めては香りだった?世界初のアロマドレッシング誕生!> 
一般的に、食べ物の味は舌で感じていると思われていますが、最近の研究では、実は味に影響するのは20%で、残りは「香り」と言われています。その味覚を左右する香りは鼻から吸い込む香りではなく、喉の奥から鼻に抜ける香りで、「レトロネーザル(=口腔香気)」と言い、人間にしかない嗅覚能力で、味わいや風味の80%はこのレトロネーザルの香りがもたらす感覚だと言われています。
そこで、NSW株式会社はそうした香りと味覚の関係性に着目し、まったく新しいドレッシングを開発しました。香りを鼻で嗅いで楽しむのではなく、レトロネーザル、つまり、食べて口の中で香る商品開発をすることで圧倒的な味わいを楽しめるものを作ろうとしました。そして生まれたのが「食べるアロマ=アロマドレッシング」です。

<7種のアロマドレッシングが誕生>
香りは野菜とハーブとフルーツのハーモニーで作り上げ、香料等は一切使っておりません。アロマテラピーとハーブの有資格者で、世界中を飛び回り、最先端の料理を日夜研究している今井奈都紀(いまい なつき)との共同開発で、選びぬかれた野菜と果物とハーブの組み合わせで7種類のアロマドレッシングを完成。アロマドレッシングであれば、どんなジャンルの料理でも一振りするだけで「食べるアロマ」に変身させることができ、その奥深い香りは、料理の美味しさを一段と高めてくれます。

アロマドレッシングの「食べるアロマ」の香りの美味しさをお届けしたい。アロマテラピーのイメージとしてのリラクゼーションと、香りの絶対的な美味しさ、さらに生活を豊かにするカラフルな外観、この3つを同時に手に入れることができるもの、それがアロマドレッシングです。是非一度、お試しください。

※アロマドレッシングのHP(https://idsumi.com/aromadressing)が11月1日にオープン予定です。

▲アロマドレッシングの美味しさのこだわり
・射手矢農園のうまい泉州玉ねぎを約50%使用
・保存料、香料、化学調味料無添加。選びぬかれた氷温酢、天然の海塩、砂糖、
・常温保存できるのに、生のようなフレッシュさ

▲おすすめの食べ方
・サラダや肉や魚料理にかけて食べるだけで、一段と料理が美味しくなります
・パスタや卵料理に混ぜたり、パンにつけるだけで、驚きの美味しさ
・アロマドレッシングの7種類の味から好きなものをミックスして使うと、掛け合わせは1000種類以上。あなただけのおすすめの食べ方がきっと見つかります!


【商品各種】
★元気・Healthy(黄色)[予定価格:税込770円]
→気持ちが自然と前向きに。何か楽しいことが起きる予感。
素材:レモン&パプリカ&ターメリック

★愛情・Love(ピンク)[予定価格:税込770円]
→古くから知られる愛の象徴のローズ、ハイビスカスにはアンチエイジング効果も。
素材:ローズ&ハイビスカス&いちご

★幸せ・Happy(紫)[予定価格:税込770円]
→ラベンダーは心を洗い流し、多幸感をもたらします。
素材:ラベンダー&紫キャベツ&水なす

★休息・Refresh(青)[予定価格:税込770円]
→ローズマリーとミントの弾けるようなさわやかさで気分をリフレッシュ。ローズマリーは若返りのアロマとしても欠かせません。
素材:ローズマリー&ミント&りんご

★活力・Vitality(オレンジ)[予定価格:税込770円]
→オレンジとジンジャーが、喜びとバイタリティーをもたらします。
素材:オレンジ&ジンジャー&人参

★癒し・Healing(緑)[予定価格:税込770円]
→ジュニパーとライムの香りが、緊張感や不安な気持ちをほぐしてくれます。
素材:ジュニパー&バジル&ライム


【アロマドレッシング監修者のプロフィール】



<監修の経緯>
今回のアロマドレッシングの監修にあたっては、「アロマとドレッシングの融合はこれまでに実現されなかった斬新なアイデア。NSW(株)西出社長からこのアイデアを聞いた時、食べて喜ぶ人の顔が想像できた。食べることでリラックスや幸福感を得られる。気分によってアロマドレッシングの種類を使い分けてほしいと思い作った。様々なケアに活用して頂ければ」とコメント。

【料理研究家 今井奈都紀(いまい なつき)】
 Veganfood協会代表。子宮内膜症をわずらったことをきっかけに、自然療法やローフードに出会う。日本でを学んだのち、アメリカMattewkenney culinaryにて勉強を重ね、スペインVegan Gastronomy Culinary Academyで砂糖、卵、乳製品不使用の100%植物性のヴィーガン料理を学ぶ。常に世界の最先端の料理法を研究するために、アジアや欧米での研鑽を重ねている。
 食だけではなく、ハーブやアロマテラビー、整体士や心理カウンセラー等のインストラクターの資格を持ち、世界各地で学んだ料理とあわせ、トータルに「美容と健康」をプロデュースし、エステサロンを兼ね備えた自身のサロンでオリジナルな料理法をレクチャーしている。

★保有資格…ローフードマイスター・上級麹士・ナチュラルフードアドバイザー・AEAJ アロマテラピーインストラクター・JAMHA ハーバルセラピスト・RYT200インストラクター・WATECリメディアル リメディアルセラピスト・日本メディカルアロマセラピー統合医学協会 アロマセラピスト・整体師・心理カウンセラー
▲Veganfood協会HP(https://www.veganfood-assoc.com/


【企画・製造会社:NSW株式会社(えぬえすだぶる かぶしきがいしゃ)の概要】
泉州の地場産業として60年続いたワイヤーロープ製造業から、ベンチャー型事業承継として、2012年に新規事業として水なすや玉ねぎなど、泉州野菜を中心としたピクルスブランド『いずみピクルス』を立ち上げる。「新しいアイデアで、みんなの笑顔をつくり、地域社会に貢献する」という理念のもと、泉州野菜の通販なども開始し新しい地場産業を作り上げるために邁進中。
会社HP:https://idsumi.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会