美容・健康 スポーツ・アウトドア

新登場!「オンライン」&「アウトドア」福利厚生プログラム『Fit on&off』。コロナ禍で社員を元気にする企業向けフィットネスサービス開始

株式会社ボディコープ
社員の元気と、組織の活気を生み出す、ハイブリッドな福利厚生プログラム

株式会社ボディコープ(福岡市中央区天神 代表取締役社長:山岡誠司、以下ボディコープ)は、「オンライン」と「アウトドア」を組み合わせた、福利厚生プログラム『Fit on&off』(フィット オン&オフ)のサービスを開始した。在宅勤務の社員にも対応できるオンラインによるフィットネスレッスンや外に集まって行うビーチヨガやキャンプ、マリンスポーツを体験できるアウトドアフィットネスの両方を企業の社員が参加できるプログラム。HP:http://fittech.biz/fit-onoff/







<Fit on&off(フィット オン&オフ)>の3つの特徴
1 オンラインでフィットネスレッスンを行います
2 アウトドアフィットネスでのプログラムも行うことができます
3 企業様へ出向いてレッスンも行えます


<Fit on&off(フィット オン&オフ)>誕生ストーリー
社員のために何かやりたい!コロナ禍でも社員が楽しめる福利厚生のプログラムを考えたい!
リモート業務が増えて、社内コミニュケーションが取りづらくなった、在宅が多くて運動不足になった、生産性も下がった気がする、そんな企業様のために、Fit on&offは生まれました。
いつもはオンラインで、みんなと繋がって、フィットネスで汗を流し、ある日は、気分を変えて、糸島に集合してアウトドアフィットネスで楽しむ。そんな時間が、社員を元気にすると信じています。


<Fit on&off(フィット オン&オフ)>サービス内容
オンラインでインストラクターとライブでレッスンを行いますので、大きな会場がなくとも、実施が可能です。ライブですから、リアルタイムで運動のアドバイスも実現できます。またプログラムの内容を、糸島で行うアウトドアフィットネスプログラムに振替ることもできます。ビーチヨガ、e-BIKE(電動アシスト付き自転車)、マリンスポーツ、キャンプなど、自然を満喫する時間を社員と過ごすことができます。


<Fit on&off(フィット オン&オフ)>料金概要


■こんなことに当てはまる企業様はお問い合わせください。
☑️ リモート勤務者が増えて社内間コミュニケーション量が減った
☑️ コロナ対策対応できる福利厚生プログラムに悩んでいる
☑️ 支店が多く、全社統一での福利厚生プログラム取り組みが難しい
☑️ 外出機会が減って、運動不足気味である
☑️ リモート業務が増えてストレスが増加傾向である
☑️ デスクワーク業務が多くリフレッシュをしたい
☑️ 簡単に始められるフィットネスプログラムを探している
☑️ 運動できるスペースが社内にはないが、社員に健康になるプログラムを提供したいと考えている
☑️ オンラインレッスンのみだと続かない
☑️ 社員の離職率や休職率を下げたい
☑️ 社員でアウトドアでイベントをやりたい

■現在、コロナに負けるな応援キャンペーン実施中です!
5月中にお申し込み頂くと登録料50%オフです。

【本サービスのお申し込み、お問い合わせは】
→こちらへ http://fittech.biz/contact/

【会社概要】
会社名:(株)ボディコープ
所在地:福岡市中央区天神2-3-36 ibb fukuoka 501
代表者:山岡誠司
設立:2008年1月
URL:http://fittech.biz/
事業内容:フィットネスサービス事業


【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
(株)ボディコープ 
TEL:092-717-3737
e-mail:info@bodycorp.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)