医療・医薬・福祉

ザ・ハーモニーが2億円の資金調達を実施、2021年8月に新施設をオープン、採用強化

ザ・ハーモニー株式会社


認知症介護施設の運営展開と認知症コミュニケーションロボットの開発販売をおこなうザ・ハーモニー株式会社(本社:福岡県飯塚市、代表取締役CEO:高橋 和也)は、株式会社西日本シティ銀行飯塚支店からの融資で2億円の資金調達を実施いたしました。今回の調達により、ザ・ハーモニー株式会社は2021年8月飯塚市近郊に認知症介護施設を開設します。なお、弊社はこれまで3億3,445万円の資金調達を実施しており、この度の調達により累計の資金調達額は5億3,445万円になります。

■資金調達の背景と目的
日本は世界に先駆けて超少子高齢社会をむかえ、国のデータでは2025年には認知症高齢者は730万人を超え、介護職員は37.7万人が不足すると予測されています。この課題を解決するためにザ・ハーモニー株式会社は「介護にかかわる全ての人をハッピーに」をミッションに掲げ、2012年から認知症介護施設の運営展開と2019年から認知症コミュニケーションロボットの開発をおこなってきました。
今回調達した資金は、2021年8月飯塚市近郊に新規オープンする認知症介護施設の開設費用、オープニングスタッフの採用に活用してまいります。

平均年齢28歳の介護施設です。
募集職種と給与などの詳細は下記の採用サイトよりご確認ください。
採用HP:https://the-harmony.jbplt.jp/

■認知症介護施設とは
認知症に特化した「通い・住まい・泊り」をワンストップで提供可能な複合施設です。この独自のスタイルを確立することで、従来サービスとの差別化を図り認知症高齢者のQOL向上の実現を目指しています。

■ザ・ハーモニー株式会社が実現したい社会
弊社はケア事業部の介護施設運営とテクノロジー事業部のロボット開発をかけ合わせ、テクノロジーで代替可能な介護作業を切り離し、人でしかできない本来の介護業務に人が専念することを可能にし「誰もが認知症に困らない社会」を実現させてまいります。

【会社概要】
社名:ザ・ハーモニー株式会
本社:〒820-0013 福岡県飯塚市上三緒49-1
代表者:代表取締役CEO 高橋 和也
設立:2012年4月6日
資本金:1億95万円(資本準備金含む)
主な事業:認知症介護施設の運営展開、認知症コミュニケーションロボットの開発販売
会社HP:https://the-harmony.net/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)