美容・健康 その他

共同印刷、「OneDouga」を活用した受診勧奨サービス/特定保健指導勧奨サービスの提供を開始

共同印刷株式会社
サステナビリティの観点から健康管理分野で新たなHRテック※1をご提案します


共同印刷株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:藤森康彰 以下、当社)は、企業における社員の健康管理や、健康経営(R)※2、健康保険組合の特定保健指導や重症化予防といった分野で数多くの支援サービスを提供してきました。このたび、新たに当社の「OneDouga」※3 を活用し、対象者の健診結果などに応じて医師による病気のリスク解説やアドバイス動画を個別配信するサービスを開始しました。

     ※1  HR(Human Resource/人的資源)とテクノロジー(Technology)を掛け合わせた造語
     ※2 「健康経営(R)」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です
     ※3 パーソナライゼーション施策に特化した企業・団体さま向け動画配信システム


本サービスは、サステナビリティの観点から人的資本への注目が高まるなか、企業や健康保険組合による社員などの健康管理をより効率的、効果的に実現するものです。健康リスクの高い社員などに対して、健診結果や生活習慣に応じて動画内で医師が医療機関の受診や特定保健指導への参加を促すことで、二次健診受診率や特定保健指導の参加率向上をめざします。「二次健診受診率や特定保健指導の参加率が低い」「リモートワークで紙の通知が届けづらい」「健康リスクが高い社員などへの個別フォローができていない」とお悩みの企業や健康保険組合の課題解決に貢献します。



サービスのポイント

1.健診結果などに応じた個別動画で効果的な訴求
2.簡単操作

(1)データ(対象者の氏名、健診結果など)を登録
 (2)医師による病気のリスク解説とアドバイス動画(個別URL)が人数分自動作成
 (3)作成された動画(個別URL)をダウンロードしてメール送付
    ※データ登録、メール送付代行も可能です。
3.視聴履歴の取得が可能



受診勧奨動画例

サンプル動画はこちら!→ https://www.onedouga.jp/lp/odcldhealthcare/







今後、共同印刷グループでは、本サービスをさまざまな企業の人事部門や健康保険組合などに提案し、4年後にヘルスケア分野で年間20億円の売上をめざします。


■会社概要
社名:共同印刷株式会社(Kyodo Printing Co., Ltd.)
所在地:東京都文京区小石川4‐14-12
代表者:藤森康彰
設立:1925(大正14)年12月
事業内容:総合印刷業
https://www.kyodoprinting.co.jp/

■お問い合わせ先
営業窓口:ビジネスメディア事業部 営業本部 第四部第八課 TEL:03-3817-2302
取材窓口:コーポレートコミュニケーション部     TEL:03-3817-2525
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)