医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

エルゼビア・ジャパン、 『ナーシング・スキル』10周年の感謝を込めて6月より看護師向けセミナー等を実施

エルゼビア・ジャパン株式会社
エルゼビア・ジャパン株式会社


科学・医療分野における情報分析を専門とするエルゼビア・ジャパン株式会社(東京都港区東麻布、代表取締役:コッケン・リム)が提供する看護技術のオンライン教育ツール『ナーシング・スキル』は今年で10周年を迎えました。これまでに全国の医療施設や看護系学校・大学にてご活用いただいておりますことに深く感謝申し上げます。
10年間のご愛顧に感謝を込めて、2021年6月から2022年において、以下の企画内容を実施いたします。(予定含む)

1. さまざまなテーマでの看護師向けセミナー開催(2021年6月~2022年)
日々献身的に医療現場を支えてくださっている看護師の方々に向けて、役立てていただけるようなテーマ・内容のセミナーを開催いたします。

※9月以降も、さまざまなテーマ・演者でのセミナーを企画中です。詳細は決まり次第、『ナーシング・スキル』WEBサイトにてご案内いたします。

2. 『ナーシング・スキル』製品内でのナイチンゲール名言紹介(2021年 夏~2022年)
近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールは、看護や看護師、病気や健康などについて、さまざまな言葉をのこしています。
Eラーニング学習の合間に読める、看護の本質を教えてれるような、前向きになれるようなナイチンゲールの名言の数々を約1年間にわたり定期的に紹介していきます。


ナーシング・スキル WEBサイト:
https://www.elsevier.com/ja-jp/solutions/nursing-skills

エルゼビアについて
エルゼビアは情報分析を専門としたグローバル企業として、新たな発見、知識の再形成、人類にとって最も危機的な問題の対処に取り組む科学者や臨床医を支援しています。140年にわたり、研究者たちのパートナーとして、科学知識の集約と検証に尽力してきました。現在、そのこだわりを次世代のプラットフォームに伝承することに努力しています。エルゼビアは、戦略的研究管理、研究開発パフォーマンス、臨床意思決定支援、および専門教育の分野で、ScienceDirect、 Scopus、 SciVal、 ClinicalKey、Sherpathなどのデジタルソリューションとツールを提供しています。また、The Lancet、Cellを含む2,500誌以上の電子ジャーナル、39,000タイトルを超える電子書籍、およびGray’s Anatomyを始めとする数多くの代表的な参考文献を刊行しています。エルゼビアは、専門家と企業のお客様に向けて、情報と分析サービスを提供する世界的プロバイダーであるRELX Groupの一員です。www.elsevier.com

本リリースに関するお問い合わせ エルゼビア・ジャパン株式会社 ヘルスソリューションズ マーケティング部  marketing_jp@elsevier.com
掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後、内容が変更になっている場合がありますので、予めご了承ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)