美容・健康

【新発売】「肌の水分を逃しにくくする」機能が確認された日本で唯一※ 1 の肌への機能があるトクホ※ 2 『オルビス ディフェンセラ』より2 種類のフレーバーが新登場 2021年5月21日(金) 新発売

オルビス株式会社
オルビス株式会社(本社:東京都品川区、社長:小林 琢磨)は、「肌の水分を逃しにくくする」機能が確認された日本で唯一の“肌への機能があるトクホ” (特定保健用食品) 『ORBIS DEFENCERA(オルビス ディフェンセラ)』より、2種類のフレーバー『ピーチ風味』『マスカット風味』を、2021年5月21日(金)に新発売いたします。




オルビスは、創業以来「肌が本来持つ力を信じて、引き出すこと」を信念とし、「ここちを美しく。」をブランドメッセージに掲げるビューティーブランドです。2019年1月、「肌の水分を逃しにくくする」機能が確認された“肌への機能があるトクホ” (特定保健用食品)として、『ORBIS DEFENCERA(オルビス ディフェンセラ)』(以下、ディフェンセラ)を発売。肌への機能の科学的根拠や有効性・安全性について消費者庁の審査を受け認められた「トクホ(特定保健用食品)」が販売されるのは日本で初めてとなり、美容業界でも話題になりました。飲んで全身のうるおいを逃しにくくする、“飲むスキンケア”として発売以降大変ご好評いただいており、ベストコスメ27冠※3、約188万個、約51.9億円※4の売上を記録しております。2021年5月、味の変化や選ぶ楽しさを感じていただくことで、より毎日のケアを楽しみながら続けていただけるよう、新たに2種類のフレーバーが新登場いたします。

<商品特長>

1.日本で唯一※1の“肌への機能があるトクホ”(特定保健用食品)

「肌の水分を逃しにくくする」機能が確認された、日本で唯一※1の“肌への機能があるトクホ”(特定保健用食品)。3ヶ月後に出た有意差をあらわす結果から「肌の水分を逃しにくくするため、乾燥が気になる方に適する」と認められました。


2.高純度の米胚芽由来グルコシルセラミドによる、3段階のうるおいバリア形成で全身のうるおいをキープ

ディフェンセラに含まれるセラミドは、米胚芽由来グルコシルセラミドの中でも純度を高め、玄米1トンから1~2gしかとれない希少な「高純度グルコシルセラミド」。肌に3段階のうるおいバリアを形成することで、水分の蒸散を防ぎうるおいをキープします。更に、ディフェンセラは顔だけではなく、乾燥しやすい部位や手が届きにくくケアが難しい部分など、全身のうるおいを逃しにくくします。


3.【NEW】楽しみながら続けられる2種類のフレーバーが新登場

水なしでも飲めるパウダータイプなので、さっと口に入れるだけ。乾燥が気になる方はもちろん、いつものスキンケアの新たな手段として、場所や時間を選ばずお手入れができる “飲むスキンケア”です。新たなスキンケアの提案だからこそ、始めるハードル・続けるハードルを徹底的に無くしたい。このような想いから、味の変化や選ぶ楽しさを感じていただくことで、より毎日のケアを楽しみながら続けていただけるよう、新たに2種類のフレーバーを新発売いたします。
ピーチ風味:ピーチの甘い香りと爽やかな甘さが特徴
マスカット風味:マスカットの芳醇な香りと爽やかな酸味が特徴



※許可表示:本品に含まれる米胚芽由来のグルコシルセラミドは、肌の水分を逃しにくくするため、肌の乾燥が気になる方に適しています。
※関与成分:米胚芽由来グルコシルセラミド
※本品は皮膚疾患の治療薬ではありません。

※1販売商品として
※2許可表示:本品に含まれる米胚芽由来のグルコシルセラミドは、肌の水分を逃しにくくするため、肌の乾燥が気になる方に適しています。
※3 2021年1月7日時点(オルビス調べ)
※4 2019年1月1日~2021年3月31日(オルビス調べ)


<商品概要>
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■ 商品名:『ORBIS DEFENCERA(オルビス ディフェンセラ)』
■ お召し上がり方:そのまま口に入れるか、水とともにお召し上がりください。
■ 摂取目安量:1日1包
■ 容量:45g(1.5g×30包)30日分
■ 価格: 3,200円(税込 3,456円)
■ 味展開:【NEW】:ピーチ風味/マスカット風味 【既存味】ゆず風味
■ 発売日:2021年5月21日(金)新発売 ※一部先行販売実施
■ 販売ルート:オルビス公式オンラインショップ、全国のオルビス直営店舗
※一部商品は、総合通販サイト・バラエティショップでも販売しております。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


■詳しくは下記PDFよりご確認ください。
https://prtimes.jp/a/?f=d2061-20210510-6094.pdf
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)