教育・資格・人材 医療・医薬・福祉

聖路加国際大学 公衆衛生大学院 オンラインオープンキャンパス オムニバストーク「COVID-19パンデミック -公衆衛生危機に向き合う公衆衛生大学院のあり方とは」を開催

学校法人聖路加国際大学

聖路加国際大学公衆衛生大学院(東京都中央区、学長 堀内成子)では、2021年5月23日(日)午後1時~4時30分、オンラインオープンキャンパス開催にあたりオムニバストークを実施します。

世界に誇れる医療保険制度を持つ国のひとつといわれている日本の医療提供体制がなぜ今、新型コロナウイルス感染症で逼迫した状況に追い込まれているのか。国内の新型コロナワクチンや治療薬の開発などのイノベーションはなぜ進まないのか。疫学からのエビデンスを活用すれば人々が日常を取り戻すことができるのか。

最前線で活躍する医療従事者や研究者、経済界のリーダーの視点から現状の問題点と未来への展望をお話しし公衆衛生大学院が取り組むべき優先課題について議論します。

参加ご希望の方は、登録サイトよりお申し込みください。皆様のご参加をお待ちしております。


午後1:00~2:30
第1部 オムニバストーク「COVID-19パンデミック-公衆衛生危機に向き合う公衆衛生大学院のあり方とは」
(言語:日本語・日英同時通訳あり)



講演1
1300万都市TOKYOでのコロナ対策の取組みと教訓
大曲 貴夫
国立国際医療研究センター 国際感染症センター長
聖路加国際大学公衆衛生大学院非常勤講師



講演2
イノベーションの本質-COVID-19で浮かび上がった課題とチャンス
藤本 利夫
武田薬品工業株式会社 グローバルパブリックアフェアーズ ヘッド



講演3
COVID-19パンデミック禍における疫学・エビデンスからのアプローチ(仮)
高橋 理
聖路加国際大学公衆衛生大学院 研究科長 疫学分野教授
聖路加国際病院 一般内科医長



パネルディスカッション
モデレーター
小野崎 耕平
聖路加国際大学公衆衛生大学院 医療政策管理学分野教授
日本医療政策機構 理事


午後2:40~4:30
第2部 聖路加国際大学公衆衛生大学院の紹介(言語:英語 同時通訳なし)
カリキュラムについて(専門職学位課程・博士後期課程)
修了後の進路について
入学試験と奨学金について
教員紹介
在学生の声
FAQ

※内容は予定であり、変更になる場合がございます。


【お申込み】
参加ご希望の方は、登録サイトよりお申し込みをお願いします。

登録サイト: https://forms.gle/QFrMa8Sn47fG5QLE9

5月20日(木)に登録いただいたメールアドレスへ、ご参加に必要な情報(URL等)をお送りします。


【お問合せ】
聖路加国際大学 大学事務部 教務・学生課(公衆衛生大学院担当)
電話:03-5550-4101
Email: sph@luke.ac.jp
URL: http://university.luke.ac.jp/sph/ja/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)