美容・健康

人気No.1プラセンタ原液美容液1500万本突破記念 新商品「ディープ プラセンタエキス原液」1500名様にプレゼント

株式会社 協和
 エイジングケア美容液ブランドシェアNo.1(※1)「fracora(フラコラ)」を展開する株式会社協和(東京都新宿区、代表取締役:堀内泰司)は、人気No.1(※2)美容液「プラセンタエキス原液」の累計1500万本突破(※3)したことを記念して、5月15日より先行販売するプレミアム版『ディープ プラセンタエキス原液』を1500名様にプレゼントするキャンペーンを実施いたします。



2021年5月15日先行販売スタート(先行販売日より閲覧可能)
  https://www.fracora.com/products/26209101.html


キャンペーン内容

fracora.comの新規WEB会員登録及びメルマガ購読をしていただいた方に、「ディープ プラセンタエキス原液」を抽選で1500名様にプレゼント
応募対象:fracora.com のWEB会員登録をされていない方
応募締切:6月30日(水)
応募方法:下記URLよりご応募ができます
    https://q.c-rings.net/?enq=feuDWCgYN3w%3d


開発背景

 フラコラは「高実感」をコンセプトに余計なものを入れず、純度の高い美容成分を濃いままお肌に届ける、「プラセンタエキス原液」を2012年に発売し原液美容液シリーズがスタートしました。お客様の様々なお悩みにお応えし、今では16種類の原液美容液を展開しています。
 発売から約10年の間で科学技術は進歩し、美容有効成分の浸透性を高める技術も大きく発展してきました。
 今回発売する「ディープ プラセンタエキス原液」は、他にはないオリジナルのプラセンタで、長年プラセンタを研究してきたフラコラだからこそ、お客様により早く実感していただけるよう他社との協業で開発チームを結成し、プラセンタ原液美容液の新時代を切り拓く商品を実現いたしました。


新商品「ディープ プラセンタエキス原液」3つのポイント

1. 待望の水表示なしプラセンタで美容成分量UP(※4)
2. リポソーム化×高濃度化 Wの効果で浸透力(※5)を極限までUP(※4)
3. プラセンタ由来のアミノ酸・ビタミンA・Eの含有量がUP(※4)
商品詳細(先行販売日より閲覧可能):https://www.fracora.com/products/26209101.html


美容液業界シェア

参考資料:出典/富士経済「化粧品マーケティング要覧2021No.1」
通販ブランドでは原液美容の「フラコラ」(協和)が上位シェアに位置しており、2020年も先端成分を採用した新商品を数多く投入している。抗老化では通販チャネルで原液美容を主体とした「フラコラ」ブランドを展開する協和がトップメーカーに位置している


■2019年度「東京都スポーツ推進モデル企業」に選定:オリンピック・パラリンピック準備局
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2019/03/08/02.html
■2017年度より4年連続スポーツ庁認定「スポーツエールカンパニー」に選定:スポーツ庁
https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/houdou/jsa_00064.html

※1 化粧品マーケティング要覧2021No.1美容液エイジングケア(抗老化)2020年実績 (株)富士経済 ※2フラコラ原液シリーズ内において ※3 シリーズ累計販売本数(30mL換算)2021年5月10日実績 (株)協和調べ ※4当社従来品比 ※5角層まで


会社概要

会社名:株式会社協和
設立:1960 年
住所:〒160 0023 東京都新宿区西新宿 1 22 2 新宿サンエービル 9 F
代表取締役:堀内 泰司
事業内容:ビューティー&ヘルス事業
      ブランド名『フラコラ』 https://www.fracora.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)