美容・健康 医療・医薬・福祉

内なるヴィジョンを内視して新しい自分を発見!微細な身体エネルギーをコントロールする方法(サトルボディ)が学べる2日間集中コースを開催!

株式会社ぜん
国内最大級のヨガ・ピラティス専門スタジオ「zen place」を運営する株式会社ぜん(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:尾崎成彦)が展開するスクール事業「zen place academy」で、「サトルボディ~アーサナを超えて~」2日間集中コースを2019年11月23、24日に開催します。





■サトルボディ「微細体」とは?
ヨガやヒンドゥー教の哲学において、サトルボディは人間の存在を構築する3つの身体のうちのひとつであると考えられています。また、サンスクリット語では「スークシュマ・シャリラ」と呼ばれ、アストラル体(幽体・神秘体)と呼ばれることもあります。残りの2つの身体は、肉体「粗大体」とコーザル・ボディ「原因体」です。古典『バガヴァッド・ギータ』で、サトルボディは、マインドと知性と我性(エゴ)の融合であり、サトルボディが身体的な肉体をコントロールしていると説明されています。サトルボディを通して、ヨガの実践者は喜びや痛みを経験します。

■本コースの特徴
本コースの講師を務めるJeanne Heileman(ジェニー・ハーマン)はTantra Flowの創立者であり、YogaWorksティーチャートレーニング300時間のプログラム作成にも関わるほどの実力者です。身体的なアーサナ(ポーズ)の練習だけではなく、呼吸や集中の焦点をツールとして使い、より瞑想的なヨガの本質に近づいていきます。
抽象的なコーシャやチャクラの概念も、体感しながら学んでいけるチャンスです!

■プログラム内容
<第1部>11/23(土) 15:30-18:00 サトルボディ入門
ヨガの実践がいかに内面に影響を与えるのか理解すればするほど、その人はエネルギーや叡智を活かすことができるようになります。このワークショップでは、サトルボディについてダイナミックで楽しめる方法で学んでいき、サトルボディが肉体とコーザル・ボディ(原因体)に働きかけるのかを理解する助けとなります。
コーシャ(身体の層)のコンセプトを紹介し、それぞれの層がどこでどんな働きをするのか学びます。そこから更にプラーナ・ヴァーユ、ナディ、チャクラを含んだ生気鞘(プラーナマヤ・コーシャ)を詳しく見ていき、集中と瞑想がマインドにもたらす価値を理解していきます。
このワークショップは、あなたの内側にある広大な宇宙を探求する素晴らしく楽しい方法となり、自分自身をより深く理解することができるようになるでしょう。

<第2部>11/23(土) 18:30-21:00 集中から瞑想へ:ダーラナからディアーナ
瞑想の領域は、しばしば脅威や曖昧さ、孤独感を人に覚えさせ、多くの人が「自分には向いていない」と結論付けがちです。マインドを落ち着かせるより前に、まずはマインドがどのような要素で構築されているのか、そしてそれぞれの要素がどんな働きをしているのか知っていきましょう。
それから私たちは『ダーラナ』として知られる集中の技術を学びます。これは荘厳な瞑想の旅路に向かっていく前の段階で欠かせないことです。ダーラナを培っていくための様々な方法を実践し、それを他の人に伝えることも学びます。この集中を通し、瞑想の空間『ディアーナ』が姿を現せるようにしていきます。瞑想のテクニックもいくつか学び、ワークショップの最後には長めの瞑想の時間をとります。

<第3部>11/24(日) 15:30-18:00 チャクラ入門 パート1
しばしば誤解されがちなチャクラは、肉体より深くに存在するサトルボディの中で見つけられます。このワークショップでは第1チャクラから第3チャクラ、私たちの意識のほとんどが備わっていて、同時に私たちの多くが滞っている部分にフォーカスします。
これらのエネルギーの軸について説明した後、第1~3チャクラに働きかける立位、ヒップ・オープナー、コアの強化のヨガの実践を行います。また、バンダ(エネルギーの堰)、プラナヴァーユ(エネルギーの通り道)を導入し、プラナヤマの実践を通して障害を取り除いていきます。最後にこれらのエリアを落ち着かせるための瞑想で練習を終えます。

<第4部>11/24(日) 18:30-21:00 チャクラ入門 パート2
第1~3チャクラまでの基盤作りを行った後、意識のより微細な領域である第4から第7チャクラに働きかけていきます。これらはアクセスするのがなかなか難しい部分でもあります。座学の後、後屈と逆転の実践を行い、プラナヤマとより深い瞑想へ移行します。前のワークショップで学んだツールに加え、マントラ(チャンティング)、ムドラ(エネルギーの封)も紹介していきます。また、クンダリーニと、それがどのようにチャクラと関連しているのかも明確にします。ワークショップを終えると、これらのエネルギーの軸により意識と解放を感じることができ、自分自身で実践を続けるためのツールを身につけていることができるでしょう。チャクラ入門ワークショップシリーズでは、チャクラの資料を配布します。

■こんな方にオススメ!
ヨガ資格は問いません、すべての方にご参加いただけます。
・ヨガ哲学に興味がある
・呼吸法に興味がある
・エネルギーワークに興味がある
・サトルボディやチャクラについて学んでみたい
・抽象的な概念を身体を通して理解したい
・ヨガの実践を通して、より自分について深く知っていきたい
・ヨガの実践がもたらすマインドや心への効果を学びたい

【ワークショップ概要】

■日程
2019年11月23日(土)、24日(日) 15:30-21:00 計10時間

■スケジュール<計10時間>
2019年11月23日(土)
- 15:30-18:00 サトルボディ入門
- 18:30-21:00 集中から瞑想
2019年11月24日(日)
- 15:30-18:00 チャクラI
- 18:30-21:00 チャクラII

■受講料
集中コース(11/23-24・2日間すべて参加):26,000円(税込)
単発コース(第1~4部・いずれか1部のみ):各7,500円(税込)
1日目コース(11/23:第1・2部):14,000円(税込)
2日目コース(11/24:第3・4部):14,000円(税込)

■会場
BMS R Lab 1 zen place五反田併設スタジオ
(東京都品川区西五反田1-25-1 KANOビル5F

■持ち物
ヨガウェア、タオル、お水、筆記用具


■お申し込み方法
下記のURLからお申し込みください。
https://www.bodymindspiritresearchlab.com/workshops/285


■講師
Jeanne Heileman


タントラ・フロー・ヨガ設立者 MA, 500-ERYT, YACEP,
指導歴は22年、アーサナ、アーユルヴェーダ、瞑想を含むヨガスタイルでエナジーを育む事の重きをおいた22年の指導スキルを持ち、33年間ヨガ実践を続けています。
ジーンはRod StrykerのもとでパラヨガレベルII認定講師、アシュタンガ、アイアンガー、アヌサラ、パラヨガ、ビニー、タントラヨガを幅広くそれぞれの伝統的なマスター講師から学んでいます。
彼女は個人のニーズを発見する事、そして優しく生徒自身にもたらされている恵みとバランスに導く事に特化しています。ジーンは感性、精神の寛大さ、多くのユーモアを教えています。
ロサンゼルスを拠点として、国際的にトレーニング、ワークショップ、リトリートの指導をしています。
【会社概要】


商号 株式会社 ぜん(カブシキガイシャ ゼン)
代表者 尾崎 成彦(オザキ ナルヒコ)
所在地 〒150-0011 東京都渋谷区東2-6-18 エポックビル3階
業種 その他
上場先 未上場
従業員数 500名未満
会社HP  https://www.zenplace.co.jp/
インストラクター採用情報: https://www.wholebodyeducator.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会