医療・医薬・福祉

新生「サンテFX」新たなTVCM出演アーティストは誰!? 「その目は、誰だ?」キャンペーンを5月17日(月)から開始

参天製薬株式会社
~正解者には抽選で出演アーティストのサイン入りグッズをプレゼント~

参天製薬株式会社(本社:大阪市、以下Santen)は、今年発売から30周年を迎える一般用点眼薬「サンテFX シリーズ」において、今年6月より「そうだ、その目だ。」というキャッチコピーとともにTVCMなどの広告活動をスタートします。それに先駆けて、5月17日より新TVCMに出演するアーティストが誰かを予想する「その目は、誰だ?」キャンペーンを開始します。



キャンペーンビジュアルに写る「目元」から予想し、アーティスト名を投稿していただくと、正解者の中から抽選で10名様に出演アーティストのサイン入りグッズをプレゼントいたします。
出演アーティストに関するヒントとなる情報はサンテFX公式Twitter( https://twitter.com/santefx_tw )にて随時公開します。正解は、2021年6月1日(火)にYouTube LIVEにて生配信される「新CM発表会」にて発表します。
ヒント情報を参考に、新生「サンテFX シリーズ」30周年を盛り上げる、瞳の奥に静かな野心を持つアーティストが誰なのかを予想して、ふるってご応募ください。

◇キャンペーン概要
■実施期間:2021年5月17日(月)10:00~5月31日(月)23:59
■応募方法:1.サンテFX公式アカウント(@santeFX_tw)をフォロー
      2.「その目は、誰だ?」キャンペーンツイートの # ボタンを押し、
       予想するアーティスト名を入力して投稿
■当選人数:10名様
■プレゼント :CMアーティストのサイン入りグッズ
■当選連絡:プレゼント当選者には、TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)にて詳細をご連絡いたします。

【サンテ FX 公式サイト】 https://www.santen.co.jp/ja/healthcare/eye/products/otc/sante_fx/
【サンテ FX 公式Twitter】https://twitter.com/santefx_tw

◇サンテFXシリーズについて
1991 年の発売以来、目の疲れ・充血に効き、瞳に爽快感を与える目薬として、幅広いお客様にご使用いただいている製品です。1999年にはタウリンなどを配合した「サンテFXネオ」、2009年にはさらにビタミンも配合した「サンテFX Vプラス」を発売、若い世代のニーズに応える「爽快系」という点眼薬の市場を開拓し、本年30周年を迎えます。その30年という長い歴史の中で「若者たちのマインド」も時代と共に変化しています。熱く自分を鼓舞する感覚ではなく、内に秘めた野心を静かに高めている―そんな今の若者たちの姿を応援する存在として、30 周年を機に「サンテ FX シリーズ」も新たなステージへ進化します。
「サンテFX シリーズ」では、2021年3月24日(水)より、花粉・ハウスダウトなどによる目のかゆみに効果を発揮する一般用点眼薬「サンテFX AL」と、コンタクト装着時の目の不快感に効果を発揮する「サンテFX コンタクト」の2製品を発売し、4つのラインアップとなりました。
これからも、より多くの若者たちのニーズに応えるブランドを目指していきます。


Santen(参天製薬株式会社、本社:大阪市)について
Santenは、眼科に特化したスペシャリティ・カンパニーとして、医療用・一般用の医薬品や、医療機器の研究、開発、販売・ マーケティング活動を行っており、世界約60を超える国・地域で製品を販売しています。
Santenが目指す理想の世界、「WORLD VISION」(Happiness with Vision)の実現に向け、世界中の技術や組織・人材をつなぎ、「見る」を通じて人々の幸せを実現するSocial Innovatorとして、眼の疾患や不具合に起因する世界中の人々の社会的・経済的な機会損失を削減することを目指します。
130年の歴史の中で培われた科学的知見や企業力を活かし、製薬企業としての枠を越え、患者さん起点で眼科医療ソリューションの開発と提供に取り組み、価値ある製品・サービスの提供を通じ、患者さんや患者さんを愛する人たちを中心に社会への貢献を果たしていきます。
詳細については、当社ホームページ https://www.santen.co.jp をご参照ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)