美容・健康 インテリア・雑貨

「Yogaringクッションroue(ヨガリングクッション ルー)」発売

ミズノ株式会社
クッションがストレッチ用具に早変わり

 ミズノは、「ミズノヘルシーインテリアシリーズ」からインテリアとしてもストレッチ用具としても活用できるYogaringクッションroueを2021年6月14日(月)にミズノ公式オンラインショップや通信販売などで発売します。  「ミズノヘルシーインテリア」は“いつもの時間、空間にプラス”をコンセプトに、リビングに置けるトレーニンググッズとして2018年から展開しており、今年5月現在では8種類※1をラインナップしています。  ※1コラボレーション品を除いた数


 今回発売する「roue」は、簡単に続けられる手軽な運動がしたい方、リモートワークで運動不足を感じている方、体幹を整えて美姿勢になりたい方、セルフトレーニングがしたい方に向けた商品で、転がすだけで多種多様なストレッチができ、日々のカラダづくりをサポートします。
 「roue」は仏語で「車輪」という意味で、商品の見た目が丸く車輪に似ていることや、ストレッチ方法も転がしながらするものが多いことからこの名前がつけられました。高級感のあるスエード素材を採用しており、部屋のインテリアとも調和し、クッションとしても使用可能です。美しいフォルムと機能美を最大限表現したデザインとなっています。

初年度販売目標は1,000台(発売から1年間)です。

Yogaringクッションroue HP: https://www.mizuno.jp/traininggoods/healthy_interior/yogaring



◆roue(ルー)の特長
 女性でも簡単に持ち運べる重さ約2.4kgとなっており、持ち運びしやすいベルト付きのため家の様々な場所でストレッチができます。また、サイズ直径約330mm、幅約130mmで安定感があり、しっかりと身体を支え、安心してストレッチができます。今までヨガをやってみたけれどポーズをキープするのが辛い、安定感がないと感じたことのある方でも、この「roue」で身体をサポートしながら、楽にじっくり自身の身体がストレッチされる感覚が実感できます。
 付属のストレッチガイドにはミズノの理学療法士が考案した独自の7種類の「転がすストレッチ方法」を掲載しており、普段の生活では動かしにくい背中やわき腹、内転筋なども、しっかり効率的にストレッチすることができます。動かしにくい筋肉をストレッチすることによって、パフォーマンスの向上、ケガ予防の効果、筋肉の疲労回復、リラックス効果、体幹を鍛えることが期待できます。


◆ミズノヘルシーインテリアについて
 ミズノヘルシーインテリアは「健康のためには身体を動かした方が良いけど時間が無い・トレーニング用品は片づけが面倒」という声に着目し、2018年から販売しているリビングに置けるトレーニンググッズシリーズです。“いつもの時間、空間にプラス”をコンセプトに、仕事や家事・育児などで時間がとりにくい人でも、リビングで手軽に運動することを習慣化し健康づくりをサポートします。
 新型コロナウイルス感染症などの影響で、外部環境に左右されず1人でも手軽にエクササイズやストレッチを続けることができることから、売上も好調に推移しており、ミズノヘルシーインテリアの2020年度の売上は約4.5億円で、2025年度には12億円の売上達成を目指します。

〈ミズノヘルシーインテリアの詳細〉 https://www.mizuno.jp/traininggoods/healthy_interior/


                  記

商品名:Yogaringクッションroue(ヨガリングクッション ルー)
価 格: ¥9,900(本体価格:¥9,000)
サイズ:約330×130mm
重 さ:約2.4kg
原産国:中国
素 材:カバー:ポリエステル
インナーカバー:ポリエステル、綿
中材:PET
ヨガリング: PVC(ノンフタル酸) , EVA
滑り止め加工

(お客様のお問合せ先)ミズノお客様相談センター   TEL:0120-320-799
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)