美容・健康

スキンケアブランドOSAJI(オサジ)から、人気の『ローソープ』夏限定の香り -Suzumi- が今年も数量限定で発売開始

日東電化工業株式会社
ミントとティーツリーの精油をブレンドした、この夏だけの爽やかなバージョンを数量限定発売いたします。

健やかで美しい皮膚を保つためのスキンケアライフスタイルを提案するブランドOSAJI(オサジ)を展開する日東電化工業株式会社(本社:群馬県高崎市、代表取締役 茂田 薫)は、ローソープ 夏限定の香り-Suzumi-を 2021年5月21日(金)より 数量限定発売いたします。



【数量限定】
オサジ ローソープ Suzumi 2021年5月21日(金) 数量限定発売
100g / ¥1,760(税込)
香り... ミント & ティーツリー

OSAJIの人気商品「ローソープ」はやわらかい半練り状の2層式保湿石けんです。
もっちりとした泡立ちで肌を包み込み、うるおいを残しながらすっきりと洗い上げます。
夏限定の香り-Suzumi-は、ミントとティーツリーの精油をブレンド。
この夏だけの爽やかなバージョンを数量限定発売いたします。




● 石けんの製造過程にヒントを得た、OSAJI流「しっとり石けん」

通常固形石けんは、油脂にアルカリを反応させ、石けん(脂肪酸ナトリウム)とグリセリンに分解することで作られます。このときグリセリンは捨てられてしまいます。しかし、グリセリンは肌への親和性が高い保湿成分。わざわざ捨てなくてもいいのではないか?そんな素朴な疑問が発端となり、グリセリンリッチなローソープが誕生しました。グリセリンを残すことで「半熟」状態となり、石けん本来のさっぱり感と、うるおいの残るしっとり感の両立が叶っています。


●「機械化できない美しさ」へのこだわり

2層に分けて注がれた半熟石けん。風合いのある紐で結ばれた木製のヘラ。
これらは機械作業では成し得ない仕様です。オサジ ローソープは、すべての製造工程を長野県佐久市の石けん職人集団「ねば塾」に委託。ここは福祉作業所でもあり、手作業を大切にすることで雇用を産み、唯一無二のプロダクトに仕上げることを信念としています。OSAJIはこの理念に共鳴し、活動を支援しています。



■オサジ ローソープ Suzumi
2021年5月21日(金) 数量限定発売
100g / ¥1,760(税込)
香り... ミント & ティーツリー


▪️OSAJI
江戸時代、大名や将軍に仕える医師を、匙を使って薬を調合するすがたになぞらえ「お匙(おさじ)」と呼びました。皮膚が体の免疫を司る重要な器官と考えられる今、スキンケの役割は美容のためだけのものにとどまりません。オサジは健やかで美しい皮膚を保つためのライフスタイルをデザインする、現代の「お匙」でありたいと考えます。
皮膚の構造や機能、そして、皮膚はどのようにして健康と美しさを保つのか。その一つひとつに真摯に向き合い、国産の植物原料や植物由来原料を使用するとともに、アレルギーに対してリスクのある成分は極力入れないようにしています。フェイシャル、ボディ、ヘアアイテムを取り扱っています。
https://osaji.net


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)