医療・医薬・福祉 外食・中食

軽い!消毒いらず!声が通る!紙と布でできた、抗ウイルス卓上パーティション誕生

小松マテーレ株式会社
日本を代表する建築家・坂茂氏がデザイン監修

 小松マテーレ株式会社は、日本を代表する建築家・坂茂氏の監修により、新しい卓上タイプの抗ウイルスパーティション「PPSA※1(卓上タイプ)」を開発いたしました。  「PPSA(卓上タイプ)」は、意匠性に優れるだけでなく、紙管と布でできており軽量です。さらに、布部分には抗ウイルス加工を施しているため、樹脂製パーティションと異なり、使用後の面倒なふき取り作業が不要です。 ※1)“Paper Partition System with Aerotechno”の略。






「PPSA(卓上タイプ)」のニーズ 

 新型コロナウイルスの飛沫感染対策として、食堂や飲食店、オフィスでは、アクリル板や塩ビシートによる卓上パーティションが推奨・使用されています。しかしながら、以下の課題が指摘されています。
1.くしゃみや咳をした場合、正面への直接的な飛沫は防げるものの、板にぶつかった飛沫を広範囲に拡散させてしまい、接触感染の範囲が広まる。
2.定期的な拭き取り作業が必要であり、手間が掛かる。
3.正面の相手との話し声が遮断され、聞き取りにくい。
 
 そこで、当社は坂茂氏の監修のもと、これらの課題に対応する卓上パーティション「PPSA(卓上タイプ)」を開発いたしました。



「PPSA(卓上タイプ)」の特徴



1)透け感と飛沫防止の両立
 適度な透け感を維持しながら飛沫感染を防止するというマスク製造で培った通気性をコントロールする技術を活用しています。この技術により、くしゃみや咳による飛沫はパーティションにぶつかると勢いを吸収し、必要以上の拡散を抑えることができます。
 また、通気性があるため、向かい側に座る人の声が通りやすいのも特徴です。

2)軽量で自在なレイアウトが可能
 紙と布で構成されており、通常の樹脂製パーティションと比較し、約75%の軽量化※2を実現しています。軽量なため、組み立て、設置が簡単にできます。
※2)当社調べ:W800×H600×T5mmのアクリル製間仕切り3.0kgに対し、「PPSA(一連)」は0.8kg
 また、サイズは机の巾に応じて2タイプ(一連、二連)を用意しております。設置する場所、用途に合わせ、ジョイントで繋ぐことで、さらに三連、四連と連結させることが可能です。
 布部分については、食事中の会話を抑制したい場合など、用途に応じ、透けないタイプの生地もご用意しております。

3)抗ウイルス加工で拭き取りいらず
 抗ウイルス加工素材「エアロテクノ」を採用しており、頻繁な消毒・ふき取り作業が不要です。(参考資料:https://prtimes.jp/a/?f=d11928-20210518-8077.pdf)また、汚れが付着した場合は、ネットに入れて家庭用洗濯機で洗濯いただけます。(洗濯耐久性:10回程度)


「PPSA(卓上タイプ)」の開発経緯

 坂茂氏と当社は、「コロナ禍において子供たちが安心して学べる空間を提案したい」との思いから、昨年12月に抗ウイルス加工素材「エアロテクノ」を用いた新型パーティション 「PPSA」を開発しました。
 その後、学生が集う試験会場や共有スペースだけでなく、新型コロナウイルスのワクチン接種会場での感染対策用パーティションとしても採用いただきました。また、多くの学校関係者より、自習室や図書館のほか、食事中の飛沫感染防止の目的で、学校の食堂に卓上タイプのパーティションが欲しいとの要望があり、さらなる開発を進めた結果、「PPSA(卓上タイプ)」が誕生しました。
 当社では「PPSA(卓上タイプ)」を学校や病院、企業の食堂を始めとする飲食店のほか、役所やオフィスなどにも導入を広めることで、新型コロナウイルスの感染拡大防止に役立てたいと考えております。



商品概要



左:一連タイプ、右:二連タイプ
1.サイズ  :一連…W800mm × H600mm × D300mm
        二連…W1,600mm × H600mm × D300mm(ジョイントで連結)
2.カラー  :オフホワイト(※オリジナルカラーのご要望も承ります。)
3.価格   :一連…税込3,850円/ユニット、二連…税込5,940円/ユニット
4.部材   :柱、梁、エアロテクノ生地、連結用ジョイント(二連タイプのみに付属)
       (※エアロテクノ生地および連結用ジョイントは単品でも販売しております。)
5.保証期間 :1年間(メーカー保証)
6.販売代理店:
公式オンラインストア「ユニリンク」にて販売中です。
一連タイプ…https://www.uniform-link.com/item/2473
二連タイプ…https://www.uniform-link.com/item/2474
その他、法人向けに、コトブキシーティング(株)(全国対応)、インターリンク金沢(株)(北陸地区対応)でも販売しております。

坂 茂:


建築家。1957年東京生まれ。84年米クーパーユニオン建築学部卒業。85年に坂茂建築設計を設立。95年に建築面での被災地支援を行う「ボランタリー・アーキテクツ・ネットワーク(VAN)」を設立。2014年に建築分野の国際的な賞であるプリツカー賞、フランス芸術文化勲章コマンドゥール、17年に紫綬褒章を受章。現在、慶応義塾大学環境情報学部教授。


コトブキシーティング(株):
■会社名  :コトブキシーティング株式会社
■本社所在地:東京都千代田区神田駿河台1-2-1
■URL   :https://www.kotobuki-seating.co.jp/

インターリンク金沢(株):
■会社名  :インターリンク金沢株式会社
■本社所在地:石川県金沢市入江三丁目22番地
■問い合わせ先:TEL:076-287-3851/FAX:076-287-3852
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)