食品・飲料

”穀物をおいしく、みんなを健康に。”をコンセプトとする「はくばく」コーポレートサイトが10/1リニューアルOPEN!

株式会社はくばく
おいしさ・食感・機能・安心。穀物がたくさんの笑顔につながると信じて。

穀物のリーディングカンパニー株式会社はくばく(本社:山梨県中央市、代表取締役社長:長澤 重俊)は、“穀物をおいしく、みんなを健康に。”をコンセプトにコーポレートサイト(http://www.hakubaku.co.jp/)を2019年10月1日(火)にリニューアルOPENいたしました。



リニューアルにより、これまでに蓄えたレシピ・知識・選び方・使い方等の「穀物」にまつわる豊富な情報や、はくばくの「穀物」へのこだわりを、サイトを通じて広く多くの方々に分かりやすくお届けします。
はくばくは、穀物のおいしさ・食感・機能・安心が、たくさんの笑顔につながると信じています。これからも穀物にこだわり、お客様の健康と豊かな食生活を実現していきます。



新コンテンツ:”はくばくと穀物”のご紹介

3つのコンテンツ「はくばくこだわり品質」「バクくんとたどる商品開発ヒストリー」「はくばくって、こんな会社です」により、”はくばくと穀物”の関係性についてご紹介しています。

<”はくばくと穀物”トップページ>
1. はくばくこだわり品質 -おいしさと安全のためにー


原料はもちろん製造工程においても多くのこだわりがつまっています。以下“4つ”のカテゴリーにおける、こだわり品質について紹介しています。
・0.01mm単位で削り幅を調整「大麦・もち麦」
・何百もの組み合わせを検証「雑穀」
・ゆっくり熟成させる製造方法「麺」
・大麦の甘みを引き出す焙煎「麦茶・穀物茶」

2. バクくんとたどる商品開発ヒストリー


1941年から穀物の力を信じ、世の中にもっと広めようと、おいしさと健康を追求した商品を作り続けています。


3. はくばくって、こんな会社です


はくばくの創業は1941年。「白麦米」「骨太家族」「もち麦」など、その時代ごとのニーズに応え、健康を支え食卓を彩る商品を開発してきました。


その他、こだわりポイント

1.【レシピ】基本の炊き方・作り方も!レシピは“330種類”以上と盛りだくさん!     




2.【選び方】好みにあわせて選べる!大麦・雑穀ごはんの選び方でお悩み解消!



はくばくについて




The Kokumotsu Companyとして
当社の社名「はくばく」は白い大麦という意味です。創業社長である祖父が「もっと麦ご飯を喜んで食べてもらいたい。」という思いから、大麦を一粒一粒半分に割って黒い筋を目立たなくした製品を開発しました。以来、我々はくばくは穀物とともに歩み、精麦の他、雑穀、和麺、麦茶、穀粉、米を事業として手がけるようになりました。人類を太古から支えてきた大切な「穀物」を、現代の食卓へもっと多く登場させ、もっと楽しんで食べてもらうこと。それは家族の笑顔が増えること。またそれは家族が健康になることだと考えています。これを実現するために、我々はくばくは「穀物の感動的価値を創造する」ことを社員一丸となって本気で目指して参ります。
(株式会社はくばく 代表取締役社長 長澤 重俊)

社名 : 株式会社はくばく
所在地 : 〒409-3843 山梨県中央市西花輪4629
代表 : 代表取締役社長 長澤 重俊
設立 : 昭和16年4月15日
資本金 : 98,000,000円
事業内容: 食品製造および販売
URL : http://www.hakubaku.co.jp/

<秋にオススメ:はくばく商品>

はじめて食べるもち麦(25g×6袋)、220円(税抜)
かけるだけもち麦(50g)、150円(税抜)
もち麦手もみ風うどん(180g)、250円(税抜)
そば湯まで美味しい蕎麦柚子(180g)、330円(税抜)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会