スポーツ・アウトドア 美容・健康

テニススクール最大手ノアインドアステージが、日本初のプロソフトテニスプレーヤー船水颯人選手とパートナー契約を締結

ノアインドアステージ株式会社
テニススクール等を国内外に29校手がける業界最大手のノアインドアステージ株式会社(代表取締役社長:大西雅之、本社:姫路市東山524)は、日本初のプロソフトテニスプレーヤーである船水颯人選手とパートナー契約を締結いたしました。



左)ノアインドアステージ株式会社代表取締役社長大西雅之 右)船水颯人選手

■ノアインドアステージ株式会社とは■

本格的インドアテニススクールを9都府県にて展開、約3.5万名のスクール生の皆様にテニスを通して健康と感動を提供。
主な表彰に、2017年経済産業省より「おもてなし規格2017」認証、2018年「第1回学生に教えたい働きがいのある企業大賞奨励賞」受賞、姫路税務署より「優良申告法人」として表敬を受ける等。
□売上高:5,190百万円 □設立 昭和55年5月 □資本金:5,000万円
□従業員: 868名(正社員241名、契約社員54名、アルバイト573名)
(※いずれも2019年3月時点)

<パートナー契約の経緯>

船水颯人選手は、「厳しい環境に身を置いてソフトテニスに集中し、どこまでやれるのか試したい。ソフトテニスをさらなるメジャースポーツにしたい」という想いから、大学卒業後の2019年4月より、プロソフトテニスプレーヤーになることを決意しました。現在は、ヨネックス株式会社とスポンサー契約を結び、国際大会でのタイトル獲得を目指し活動しております。

また、ノアインドアステージといたしましては、2014年より、ソフトテニスのレッスンを開講し、徐々に開講する事業所を増やし、現在ではノア全29校のうち19校でソフトテニスのレッスンを開講しております。ノアインドアステージでは、硬式テニスを中心としつつ、ソフトテニスの分野でも小学生から大人まで幅広いお客様のニーズにお応え、ソフトテニスの普及に貢献していきたいと考えており、船水選手のソフトテニスの普及にかける想いに共感し、今回のパートナー契約に至りました。

ノアインドアステージと致しましては、今後、船水選手のプロ活動を資金的に支援しつつ、船水選手の活動の合間には、イベントなどを共同で開催し、ソフトテニスの魅力を知ってもらうための普及活動を共に推し進めて参りたいと考えております。


    船水颯人選手

■プロフィール

所属:ヨネックス
生年月日:1997年1月24日
出身地:青森県
身長:170cm
利き手/ポジション:右利き/後衛
経歴:私立東北高等学校卒業後、早稲田大学入学。大学卒業後、プロ転向を宣言。

■主な戦績
2015年 世界選手権 ダブルス 銅メダル 国別対抗戦 金メダル
2015年・2017年・2018年・2019年 全日本シングルス 優勝
2015年・2016年・2017年 インカレ 団体優勝
2016年 アジア選手権 ダブルス・ミックスダブルス・国別対抗戦 金メダル
2016年 インカレ ダブルス 優勝
2016年・2017年・2018年 インカレ シングルス 優勝
2016年・2018年 天皇杯全日本選手権大会 優勝
2016年 全日本インドア 優勝
2018年 アジア競技大会 国別対抗戦 銀メダル
2018年 東京インドア 優勝
2019年 全日本社会人選手権大会 優勝

https://prtimes.jp/a/?f=d31394-20191001-2992.pdf
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会