美容・健康

ナチュラルビューティースタイルin高島屋名古屋にヘンプタッチ・ヘンプメッズのCBDオイルが出現!

株式会社ボタニカル
株式会社ボタニカルは(所在地:千葉県野田市、代表取締役:板井繁志)は、2021年5月19日(水)から開催されているナチュラルビューティースタイル展にCBDブランド、ヘンプタッチ・ヘンプメッズの2ブランドを出店いたします。



日本ではじめての女性専用漢方薬局を銀座に設立した経験を持つ、オーガニックビューティーの第一人者として、多岐に渡り活躍中の美容家・オーガニックスペシャリストの吉川千明さんが監修をしているナチュラルビューティースタイル展。
身体を整え、心を潤すをテーマに全国から食品・インナーケア・スキンケアショップなどが一堂に高島屋名古屋に集結。

今回初出展となるHempNaviからヘンプタッチ・ヘンプメッズのインナーケアとスキンケアをラインナップしています。





~What’s about hemptouch~

hemptouchは2014年、スロベニアのリュブリャナ大学の生物学者であり、薬草を専門としているシルヴィア・スペハーと、ヘンプについて研究してきたマルコ・スラディックにより設立されたCBD及びヘンプ由来のサプリメント・化粧品ブランドです。
サスティナビリティを重視し、農薬を使わずに栽培されたヘンプから抽出された高品質なCBDオイルやフレイバー付きCBDスプレーなどのインナーケアの他、もともと肌の弱かったシルヴィアが開発したヘンプ由来のオーガニックCBDコスメも企画・開発しております。

■ hemptouch公式サイト https://www.hemptouch.co.jp/
■ hemptouch公式インスタグラム https://www.instagram.com/hemptouchjapan/




~What’s about hempmeds~

HempMedsは2012年アメリカで初めてCBDオイルを発売したCBDのリーディン グカンパニーです。
当時、州ごとに定められていたCBDに関する法律を全てクリアし、アメリカ全土 に初めて正規にCBDの製品を流通させた企業でもあります。CBDの発展に尽力し・各地域、各国に合わせた物的、法的流通方法の確立・医療 からウェルネスへのマーケットの拡大・サプリメントからボディケア、ヒトから ペットへのマーケットの拡大・WHOや国連などの団体や各国政府に対するCBD の取り扱いの働きかけを行っています。
日本では2016年よりCBDオイルから取り扱いが始まり、2020年現在CBDオイル の他、ボディケア・スキンケア用品を販売しております。

・2012年アメリカで初めてCBDオイルを発売
・NY証券取引所上場会社を親会社に持つ
・州ごとにルールの違うアメリカ全土で初めて合法的にCBDオイルを発売
・ブラジル、メキシコ政府が初めて保険適用したCBDブランド
・国連、世界保健機関(WHO)、及びFDAの3機関で唯一プレゼンテーション実施
・Physicians' Desk Reference(米国の処方者向け卓上参考書)に初めてCBDの 製品が初めて掲載

■ 公式サイト:https://www.cbd-oil.jp/
■ 式インスタグラム:https://www.instagram.com/hemp_navi/


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)