医療・医薬・福祉

「医療データの二次利用に向けて医療機関に求められること」と題して一般社団法人医療データ活用基盤整備機構 理事長 岡田 美保子氏のセミナーを7月12日(月)にオンラインにて開催!!

株式会社 新社会システム総合研究所
新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏 以下SSK)は、2021年7月12日(月)に下記セミナーを開催します。

─────────────────────────────── ■ライブ配信 ■アーカイブ配信(2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴可) ─────────────────────────────── 医療データの二次利用に向けて 医療機関に求められること ~RWDの品質向上により実現される未来の医療~


【セミナー詳細】
https://www.ssk21.co.jp/S0000103.php?gpage=21272

【開催日時】
2021年7月12日(月) 午後1時~午後3時

【講師】
一般社団法人医療データ活用基盤整備機構
理事長 岡田 美保子 氏

【重点講義内容】
日々の診療で蓄積されるリアルワールドデータ(RWD)が医療ビッグデータを構成し、その解析結果が医療現場にフィードバックされる、そうした流れが実現されている現在、患者は情報提供者であるとともに、情報を集合させて得られる結果の恩恵を被る立場でもある。しかし、RWDを集めたビッグデータが医療の質向上に繋がるためには、RWDの質が問われる。診療データが生成・記録され、格納されるステップは施設内でしか対応できない。
高品質診療データの発生源が施設内に整備されること、それが最適な医療の患者への還元に繋がることが今日の医療ビッグデータ時代に求められる二次利用の姿といえるのではないか。

1.医療データの利活用が注目される理由
(1)医療ビッグデータ活用の世界的動向
(2)蓄積されるリアルワールドデータ活用に期待が集まる理由

2.リアルワールドデータ活用上の課題
(1)医療リアルワールドデータ上で課題になっていること
(2)医療リアルワールドデータの品質はどのような状況か

3.医療機関に求められること
(1)施設内における高品質リアルワールドデータ整備のために
(2)医療現場にフィードバックされる高品質医療データの利活用
(3)リアルワールドデータの利活用は二次利用の定義を変える

4.質疑応答



【お問い合わせ先】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@SSK21.co.jp
TEL: 03-5532-8850
FAX: 03-5532-8851
URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、
創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する
情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)