流通 食品・飲料

フードロス削減の規格外野菜シート「VEGHEET(ベジート)」の取り扱いを開始【ソーシャルグッドな商品のマーケットプレイスGood Good Mart】

フレンバシー
株式会社フレンバシー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:播太樹)が運営するソーシャルグッドな商品のマーケットプレイスGood Good Martにて、規格外野菜を使用したフードロス削減商品「VEGHEET(ベジート)」の取り扱いを開始しましたのでお知らせします。



VEGHEET(ベジート)は、これまで捨てられていた規格外野菜を使用して作った100%植物性の野菜のシートです。廃棄野菜を定価で買い上げることで、農家の収入支援や過疎地域の雇用支援にも貢献しています。

材料は野菜と寒天のみ。食品添加物や化学調味料は使用していませんので、アレルゲンフリーで安心してお召し上がりいただけます。



野菜はにんじん、かぼちゃ、トマト、だいこんの4種類。カラフルで使いやすいので、お料理に彩を添えるのにも最適です。

【商品掲載ページ】
https://goodgoodmart.com/shop/product_categories/vegheet-maker


Good Good Martについて



Good Good Martは、健康的・おいしい・便利といった「自分へのGood」と、環境配慮や社会福祉といった「他者へのGood」が両立するソーシャルグッドな商品のマーケットプレイスです。

人それぞれの価値観に合わせて商品を選択できるように、プラントベース、オーガニック、フェアトレード、クルエルティフリー、フードロスなど様々な切り口のソーシャルグッドをご紹介しています。Good Good Martのコンセプトに共感頂き、現在は約50社から300種類のソーシャルグッドな商品を出品頂いています。

【サイトURL】
https://goodgoodmart.com/


Good Good Martの人気商品



【定期便】プラントベース月替りBOX(写真左)
Good Good Martがセレクトするプラントベース(植物性/ヴィーガン)食品の詰め合わせを、月替りで毎月お届けするサブスクリプションサービスです。健康に気を使う方や、これからライフスタイルにプラントベースを取り入れたい方にご好評頂いています。
https://goodgoodmart.com/shop/products/v00209

Good Goodシリーズ(写真右)
Good Good Martの目指す世界観を体現するオリジナル商品として、「雑穀たちとマッシュルームが踊るキーマカレー」と「たかきびと香味野菜が出会ったドキドキボロネーゼ」の2種類を展開しています。無添加・プラントベース・アレルギー28品目不使用をコンセプトとし、奈良県にある社会福祉法人のご協力のもと、障害のある方の就労支援施設で製造しています。
https://goodgoodmart.com/shop/product_categories/original


出品企業の募集と取り扱い基準

Good Good Martでは出品企業を募集しています。現在は約50社から300種類のソーシャルグッドな商品を出品頂いています。サービスの趣旨に賛同頂ける企業様からのご応募をお待ちしています。

【応募フォーム】
https://forms.gle/g8rb9DcUb6nwVkYSA

【取り扱い基準】
食品:動物性原材料・化学調味料不使用、かつ常温保存可能な商品
コスメや雑貨など食品以外:ヴィーガン、オーガニック、フェアトレード、環境配慮等ソーシャルグッドな特徴を持つ商品

※上記の条件を満たすことに加え、個別に商品を審査させて頂きます。出品を希望頂く全ての商品をお取り扱いできるわけではない旨、予めご了承ください。


株式会社フレンバシーについて



三井住友銀行出身の播太樹が2015年に創業したスタートアップ企業。“自分にも世界にもGoodな消費の選択肢を広めること”をミッションとし、日本初のプラントベースポータルサイト『Vegewel』、ソーシャルグッドな商品のマーケットプレイス『Good Good Mart』を運営。2020年にはベンチャーキャピタルより資金調達を実施し、社会貢献とビジネススケールの両立を目指して事業を展開する。

【株式会社フレンバシー】
代表者  : 播 太樹(はり たいき)
所在地  : 東京都渋谷区代々木3-43-1 ガーリックビル参宮橋102
電話番号 : 03-4405-4551
設立   : 2015年2月
URL : https://frembassy.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)