医療・医薬・福祉 美容・健康

~経営者・人事労務担当者向け健康経営推進セミナー~「”休み方”が社員の生産性を上げる!睡眠と食で考える働き方改革」をエムスリーキャリアが開催(2019年10月23日東京開催)

エムスリーキャリア株式会社
~「睡眠×食事=生産性向上」産業医と栄養士のコラボ~

医師会員28万人以上を有するエムスリーグループで、医療人材・産業医人材ビジネス等を展開するエムスリーキャリア株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:羽生 崇一郎)は、経営者・人事労務担当者向けセミナー「”休み方”が社員の生産性を上げる!睡眠と食で考える働き方改革」を2019年10月23日(水)東京で開催いたします。



<セミナー開催の背景>

従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組むことで業績・企業価値の向上を目指す「健康経営」の取り組みが広がっています。本年4月から順次施工されている「働き方改革法」により「産業医の機能」の強化や残業時間の「罰則付き上限規制」などが改正され、ますます注目が高まっています。
「健康経営」を考える上で重要な指標「プレゼンティーズム(※)」の改善に対し「睡眠」と「食事」はとりわけ影響力が高いと考えられています。
しかしながら、具体的にどのように自社で対策として取り組むとよいか、従業員の関心を高めることができるかお悩みの経営者・人事労務担当者様は少なくないと考えております。

そこで、弊社は精神科医・産業医で睡眠指導の専門家でもある穂積桜先生と企業を対象とした食事指導・カウンセリングを行っている栄養士の笠井奈津子先生をお招きし、経営者・人事労務担当者様向けに「睡眠」と「食事」による生産性向上・プレゼンティーズム改善の具体的対応方法を学べるセミナーを開催することといたしました。

※プレゼンティーズムとは、出勤しているのに心身の不調により十分なパフォーマンスが発揮できず、業務遂行能力や生産性が落ちてしまう状態のことです。

▼▽▼▽▼セミナーお申し込みフォームはこちら▼▽▼▽▼
URL:https://m3c-kenkokeiei.com/20191023_application
お申込み期限:2019年10月18日(金)19:00まで
※誠に申し訳ございませんが、定員になり次第、お申込みを終了させていただきます。

<セミナー概要>


申込方法  下記お申込フォームよりお申し込みくださいませ。
▼▽▼▽▼セミナーお申し込みフォームはこちら▼▽▼▽▼
URL:https://m3c-kenkokeiei.com/20191023_application
※誠に申し訳ございませんが、定員になり次第、お申込みを終了させていただきます。

主催    エムスリーキャリア株式会社
共催    株式会社パソナ


■講師プロフィール
穂積 桜 先生
日本精神神経学会精神科専門医/日本医師会認定産業医/日本精神神経学会精神科専門医/精神保健指定医/臨床心理士/日本東洋医学会漢方専門医、メンタル漢方スペシャリスト/MEDICIO代表取締役
 2001年札幌医科大学医学部卒業。札幌医科大学医学部附属病院神経精神科 東京都立松沢病院 久喜すずのき病院において精神科医として研鑽を積む。また、国立病院機構東京医療センター、北里東洋医学総合研究所において、内科、東洋医学の知識を幅広く習得 。2014年より、精神科、内科の臨床経験に基づく知識のみならず、人事労務、法律の知識を併せ持つプロフェッショナル産業医として稼働。現在16社を担当する。
▼著書
2019年10月1日初の著書「朝型 夜型 クロノタイプ別――睡眠レッスン」(セブンplus新書)を全国のセブン-イレブン店舗にて発売中


笠井 奈津子 先生
栄養士/フードアナリスト/生活リズムアドバイザー/健康リズムカウンセラー
 聖心女子大学文学部哲学科卒業後に香川栄養専門学校(現 香川調理製菓専門学校)を経て栄養士に。都内心療内科クリニック併設の研究所で食事カウンセリングに携わる中で食やセルフケアの大切さを感じ、病院を受診しないでもできる取り組みはないかと模索中に通った起業家養成学校のビジネスプランコンテストで優勝。それを機に、フリーランスに転身。以降、食の大切さを伝えるための様々な活動をはじめる。企業研修では、数百人単位の参加者でも事前に食事記録をチェックし、労働環境、食環境にも配慮。コンビニでの選択法など、机上の空論にならないアドバイスを大事にしている。
▼著書
『10年後も見た目が変わらない食べ方のルール』(PHP新書)『甘い物は脳に悪い』(幻冬舎)『子どもの「できない」を「できる」にかえる子育て食事セラピー』(河出書房)など9冊、累計発行部数20万部。

■エムスリーキャリア株式会社について
「イキイキと働く医療従事者を一人でも増やし、医療に貢献する」をミッションとし、2009年12月より、医療関連ビジネスを展開するエムスリー株式会社(東証一部上場)、株式会社エス・エム・エス(東証一部上場)がそれぞれの強みを結集させ設立したジョイントベンチャー。エムスリーが運営する日本最大級の医療従事者向けサイト「m3.com」には、28万人以上の医師が会員登録しており、こうした基盤をもとに、医師をはじめとする専門職と医療機関のマッチング支援事業を中心に展開しています。
https://www.m3career.com/

■本件に関するお問い合わせ先
エムスリーキャリア株式会社 医師キャリア事業部 健康経営グループ 角尾恵
Tel: 03-6895-1762 Fax: 03-6735-4600
セミナー事務局Mail:sangyoui-office@m3career.com
報道関連のお問い合わせはこちら: https://www.m3career.com/contact/
サービスの詳細はこちら:https://m3c-kenkokeiei.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会