企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

CLIPLA × EZCap 耳鼻咽喉科向けクラウド電子カルテ 『CLIPLA ENT(クリプラ エント)』の販売を開始!

株式会社エムティーアイ
 株式会社エムティーアイ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:前多 俊宏、以下「当社」)の連結子会社である、株式会社クリプラ(本社:東京都新宿区、代表取締役:鐘江康一郎、以下「クリプラ」)と、株式会社スリーゼット(所在地:東京都千代田区、代表取締役会長:堀口 達也、代表取締役社長 酒匂 秀浩、以下「スリーゼット」)は、スリーゼットが提供する耳鼻咽喉科向け画像ファイリングシステム『EZCap(イージーキャップ)』と連携した耳鼻咽喉科向けクラウド電子カルテ『CLIPLA ENT(クリプラ エント)』の販売を開始します。



◆耳鼻咽喉科向けクラウド電子カルテ『CLIPLA ENT』が、忙しい耳鼻咽喉科の診療を効率的にサポート!
 診療科別の診療所向けクラウド電子カルテを提供するクリプラは、この度新しく耳鼻咽喉科向けのクラウド電子カルテ『CLIPLA ENT』をリリースすることになりました。『CLIPLA ENT』は、多くの耳鼻咽喉科クリニックでの実績のあるスリーゼットが提供する『EZCap』と連携した耳鼻咽喉科向けの電子カルテです。『CLIPLA ENT』でカルテを開くと同時に同一患者の画像ファイルが自動で表示されます。『EZCap』内の画像は必要に応じてドラッグ&ドロップ※1でカルテにコピーでき、病名、処置、処方はもちろん、シェーマ画像※2などもセット化が可能になったことで、最短ワンクリックでカルテ記載が完了できるようになりました。セット化した薬剤の処方日数も一括変更できるため、従来に比べてカルテ記載にかかる時間が短縮されます。その他、Web予約システム、Web問診システム、オンライン診療システム、自動精算機とも連携し、より一層スムーズな診療をサポートします。

※1 カルテ端末と画像ファイリング端末が、Windowsの同一端末の場合に可能です。
※2 シェーマは基本画像を10枚無料提供します。独自のシェーマ画像も追加が可能です。

 クリプラは経営理念として掲げる『Making a difference in Healthcare』を実現するために、これからもITの活用を通して 医療・ヘルスケアに関わるすべての人の助けとなるため、医療・ヘルスケアの世界でdifferenceを生み出し続けます。

※『EZCap』との連携には、耳鼻咽喉科向けクラウド電子カルテ『CLIPLA ENT』の利用環境として【Google Chrome最新版が動作するWindows、Macのパソコン】が必要となります。

<『EZCap』について>
 スリーゼットが提供する『EZCap』は、耳鼻咽喉科向け画像ファイリングシステムとして1999年に販売を開始。クリニック、病院に800施設以上の導入実績があります。患者数が多い耳鼻咽喉科診療の流れを妨げない軽快な操作性が特長です。単なる画像ファイリングシステムではなく、撮ってすぐ見る(診る)「診撮(R)」というコンセプトで、医師・患者さん・スタッフさんのコミュニケーションツールとして進化を続けています。

【スリーゼットについて】
 1999年の設立以来、PACS、画像ファイリングシステムの開発・販売会社として、クリニック、病院、健診施設等、全国約2,000施設の導入実績があります。「予防未病分野から画像診断までトータル企業として医療に貢献する」をビジョンに掲げ、PACS事業以外にもDICOM GATEWAYの販売やヘルスケア分野にも事業を拡げています。

■会社概要
社名:株式会社クリプラ
代表者:代表取締役 鐘江 康一郎
本社所在地:東京都新宿区西新宿3-20-2
事業内容:クラウド電子カルテ等の開発
設立年月日:2013年10月25日

社名:株式会社スリーゼット
代表者:代表取締役会長 堀口 達也、代表取締役社長 酒匂 秀浩
本社所在地:東京都千代田区神田須田町1-24 アイセ神田ビル5階
事業内容:医療情報関連システムのソフトウェアの開発・販売
医用画像ファイリングシステムのハードウェア・ソフトウェアの開発・販売
ネットワーク関連システムの開発・販売
設立年月日:1999年6月

※Google ChromeはGoogle LLC.の登録商標です。
※Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
 Windowsの正式名称はMicrosoft Windows Operating Systemです。
※Macは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)