医療・医薬・福祉

《新商品》ダスキンヘルスケア、 調理場の人手不足・食品衛生事故リスク・食材費高騰化の課題を解決する、高齢者施設向け完全調理済み食材「彩食膳」を販売開始!

株式会社ダスキンヘルスケア
―東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫から先行販売開始―

選ばれる病院・施設づくりのパートナーとして医療関連サービスを提供している、株式会社ダスキンヘルスケア(本社:東京都港区、代表取締役社長:井原 修)は、「調理場の人手不足」「厨房業務の省力化」などの経営課題を解決しつつ「品質の高い美味しい料理」をお届けする為の新たな取り組みとして、高齢者施設向け完全調理済み食材「彩食膳(さいしょくぜん)」の販売を2021年5月25日より開始したことをお知らせいたします。




ダスキンヘルスケアは、創業以来、「院内・施設内清掃」「院内滅菌」「クリーンエリア高度衛生管理」「院内物流」「受付・エスコート」など、病院・施設運営に必要なサービスを展開してまいりました。

昨年、朝食を冷凍弁当化する事で、作業時間の短縮や、トップシール貼付による異物混入防止、さらにコストダウンが可能になる弁当「朝めしまえ」をリリースし、多くの反響をいただきました。
その中で、多くご要望を頂いたのが、

「介護施設での料理のクオリティ向上と食品衛生上のリスク回避、さらにコストダウンを叶えたい」

という事でした。

弊社では、これらのご要望にお応えできる商品として、完全調理済み食材「彩食膳(さいしょくぜん)」を新たにリリースしました。




完全調理済み食材「彩食膳」の特徴


調理工程は、たったの3ステップ

湯煎・または解凍する→バットに移す→盛り付ける。
このたった3ステップだけで料理が完成します。調理時間の短縮にも繋がりますので調理スタッフ様の肉体的負担が軽減されるほか、実働時間の短縮にも繋がります。

徹底した品質管理による安全と安心

菌検設備の整った施設でHACCPに基づいた衛生管理の製造元と提携し、加熱から最終冷却まで厳しい品質管理を行い、安全性の高い食品を製造しています。
また、最新の特殊設備を使って調理することにより、手作りの食感や味覚を再現することに成功しています。

豊富で自由度の高い、日常の美味しさを追求した料理

彩食膳の料理は、管理栄養士が高齢者のための栄養バランスと美味しい食事の組み合わせを考えつつ、「食後満足感」を考えて作成しています。

例えば、ハンバーグやオムレツ・クラムチャウダーといった王道の洋食から、酢豚・八宝菜・回鍋肉といった中華、時には丼もの・カレーといった一品完結型の料理。魚料理1つとっても、「塩焼き」「煮付け」だけではなく、香草焼き・レモン蒸しなど、食べる人を飽きさせない献立を多数ご用意しています。もちろん、特別料金無しで、行事食もご用意しております。

[商品規格]
・完全調理食材の冷凍パック
(調理は湯煎または流水解凍)
・1回の提供食数:ご相談に応じます
・販売エリア:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県より販売を開始しております。

[価格]
営業担当までお気軽にお問い合わせください。
※食数・食形態・配送回数によって金額は変わります。
※料金につきましては、それぞれご希望をお伺いし、御見積をご提示させていただきます。


お問い合わせ特典

以下サイトよりお問合せいただきましたら、
ご希望の方に、彩食膳(昼食)3人分の無料サンプルをお送りします。
https://www.saishokuzen.jp/


本案件のお問合せはこちらまで

担当:阪本(さかもと)/ 矢部(やべ)
(連絡先:03-5484-3640/E-Mail:asameshimae@duskin-hc.co.jp)

会社概要





企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)