美容・健康

梅雨の湿気に勝つ!髪のうねりや広がりを抑えるヘアアレンジ 季節に合わせたスタイリング剤やヘアケアアイテムが登場

ホーユー株式会社
梅雨の髪悩みを調査!約6割の方がマスクで蒸れやすい顔周りの髪を気にする結果に

 ホーユー株式会社 プロフェッショナルカンパニー(本社:愛知県名古屋市)は、公式インスタグラム上でアンケートを実施し、 「梅雨時期の髪悩み」を調査。約9割の方が梅雨時期に髪の悩みがあり、約6割の方が顔周りの髪について悩んでいる事が分かりました。そんな髪悩みをもつ方向けに、梅雨の時期におすすめのヘアケアアイテムやヘアアレンジ法を提案します。日々の髪のケアやヘアアレンジによって、梅雨のお悩みから開放されましょう。



梅雨の湿気攻略ヘアアレンジ

梅雨になると気になる「髪がうねる、広がる」といったお悩みに対して、人気ヘアスタイリストのSuuさんより”梅雨の湿気攻略ヘアアレンジ“をご紹介します。時間がない朝でも仕上がるヘアアレンジ術やスタイリング剤のポイントをお伝えします。



ヘアサロン「Lino**」「uakoko*」 代表 Suuさん
原宿にあるヘアサロン「Lino」と「uakoko」を展開するオーナー兼ヘアスタイリスト。髪質改善を中心としたメニュー展開を得意とし、モデルや芸能人のスタイリストも務める。2021年4月にはカフェを併設したヘアサロン「uakoko」をオープン。


湿気に負けない!10分で仕上がるゆるふわヘア



最近はしっかり巻くスタイルよりもゆるく仕上げるスタイルがトレンド。
湿気によって髪の毛の巻きがとれやすい季節は、ゆるく巻くとすぐに落ちてしまうことに悩む方も多いのでは。また、マスクのムレによって、顔周りのスタイリングの崩れも気になってしまいます。

湿度が高い日でも巻きがとれにくいスタイリングを紹介します。ポイントは髪の表面の毛束の使い方!普段の巻きスタイリングをした後に、表面の毛束を少量ずつ巻き、スプレーを吹きかけることによって、湿気が多い時もしっかりキープしてくれます。
忙しい朝でもちょっとしたテクニックを加えることで、梅雨時期に負けないゆるふわヘアを楽しむことができます。

【使用したスタイリング剤】


ナイン ルーセントスプレー5
ほど良いホールド力で固まらずに、透け感のあるスタイルをキープできるスプレー。点で固まるエアリーフォルムキープ処方。

ナイン ルーセントスプレー9
時間差でしっかり固まるホールド力で、手直ししながら前髪の細かなデザインをキープできるスプレー。固まるまで5~10秒時間があるタイムラグセット処方。



1.32mmのコテで髪全体を軽く巻きます。その後、髪表面の毛束1cmを5cm間隔で手に取り、コテに巻きつけるように巻きます。毛束は全頭で6~9つのイメージです。

2.ルーセントスプレー5を吹きかけてスタイリングをキープ。特に、表面の巻きへ重点的に吹きかけることで、より崩れにくくなります。




3.シースルーバングは余分な前髪をサイドによけ、毛量を調整します。 サイドによけた部分は、毛の流れの逆に沿って(下から上に刺すイメージ)ピンを止めるとしっかり固定され、ピンもきれいに隠れるので◎

4.仕上げに、15cmほど離した位置からルーセントスプレー9を前髪に。固まるまでに5~10秒時間があるため、その間にコーミングなどで整えれば完成です。



華やかさをプラスしたい日は… 髪のひろがりを抑えた、くるりんぱハーフアップ



高い湿度によって髪のうねりやひろがりが気になる季節におすすめのヘアアレンジ。ハーフアップで髪をまとめることで、髪のひろがりは抑えつつ、華やかさを演出。ヘアアレンジをすることによって巻きが落ちても崩れた印象を与えにくいのもポイント。梅雨時期は広がるのが嫌で、楽な一つ結びにしがちだけど、5分で簡単にアレンジできる「くるりんぱハーフアップ」にすることで、梅雨でも気分が上がる華やかなスタイリングを楽しめます。

【使用したスタイリング剤】


ナイン マルチスタイリングオイル リッチ
重さのあるツヤ感が持続する「リッチ」。
しっかりとしたウエット感を表現しながら、指通りのよい仕上がり。

ナイン ルーセントスプレー5
ほど良いホールド力で固まらずに、透け感のあるスタイルをキープできるスプレー。
点で固まるエアリーフォルムキープ処方。



1.ベースは32mmのコテでゆるく巻き、マルチスタイリングオイル リッチを全体に馴染ませます。眉下あたりから髪をとり、ハーフアップにまとめます。この時、眉下からゲンコツ1つ分くらい下で結んでおくのがポイントです。

2.くるりんばを1回したら、結び目を手で持ちながら毛束1cmを、5mm間隔で細かく引き出します。




3.結んだ髪の裏側から髪を一束とり、ゴム周りに巻き付けます。毛先をゴムに通してひっぱるとゴムが隠れてキレイに見えます。難しい方はバレッタで隠しても◎

4.仕上げは、髪を持ち上げてルーセントスプレー5を髪の内側から吹きかけます。表面に吹きかけるのではなく、内側から吹きかけることで、空気感のあるスタイリングをキープ。



梅雨の髪悩み調査



公式インスタグラムのストーリーにて、「梅雨時期の髪悩み」を調査*。
その結果、約94%の方が梅雨の時期に髪悩みを抱えていることが分かりました。また、マスク蒸れによる影響を受けやすい、「前髪・サイドの髪が気になる」と答えた方は、約6割を占める結果となりました。

■梅雨時期の髪悩みは?
髪が広がる    40%
クセが出る     30%
巻きが取れる    24%
特になし      6%   (353人が回答)

■梅雨時期の髪悩み、特に気になる部位は?
トップのアホ毛  26%
前髪       31%
サイドの広がる髪 30%
巻いた髪の崩れ 14%   (318人が回答)

<調査概要>
調査対象: hoyu professional公式Instagramアカウントフォロワー
調査期間:2021年5月25日
フォロワー数:13,439人(2021年5月26日 時点)


【NiNE】 PRODUCT LINE UP



サロンクオリティのスタイリングが叶うスタイリングケアブランド「NiNE(ナイン)」。植物由来成分98%以上配合。肌にも使えるツヤ感や細かい束感を持続するオイルタイプ。パサつきが気になる髪を保湿しながらスタイリングし、セミウェット感を演出するクリームタイプを展開。


※商品名は左から順に記載


透け感のあるスタイリングとUVダメージケア※1を同時に叶えるスプレータイプの「ルーセントスプレー」が5月20日(木)より新登場。使用ポイントに合わせたキープ力、細かな霧、ベタつきや重さを感じない使用感にこだわりました。
※1 UVなどによるダメージした髪を補修
※2 アルガニアスピノサ核油 (毛髪補修成分)、サルビアヒスパニカ種子油 (毛髪補修成分)、コメヌカ油 (毛髪補修成分)

※商品名は左から順に記載
◯ボタニカルUVダメージケアオイル※2配合
◯フローラルフルーティの香り
◯透け感のある仕上がりのキープ
◯「ルーセントスプレー0」のみ、SPF50+ PA++++(肌への効果)


ヘアケアも季節に合わせて!梅雨におすすめのシャンプー

髪質だけではなく季節の変化にも合わせたアイテムを、ヘアカラーのダメージケアに特化したヘアケアブランド「PROMASTER COLOR CARE(プロマスターカラーケア)」より提案します。


さらさらで指通りの良い髪へ導く「Stylish」、なめらかな髪へ導く「Sweetia」、潤いあるまとまった髪へ導く「Rich」、くせを抑えて扱いやすい髪へ導く「Calmy」の4ラインを展開。
髪のうねりや広がりが気になる梅雨の季節には、「Calmy」ラインがおすすめ。毛髪内部の水分バランスが崩れることによって起きる髪のうねりに寄り添うライン。毛髪の水分と電荷バランスを整えるアミノ酸(アクアバランスアミノ)※3 を配合。扱いやすい髪を目指します。
※3 リシンHC1(毛髪補修成分)

【PROMASTER COLOR CARE】 PRODUCT LINE UP
ヘアカラーによって起こるダメージの補修に特化したヘアケアブランド「PROMASTER COLOR CARE」。それぞれの髪質変化に寄り添った4つのラインを展開。





取扱いサロン検索ページ:https://salon.hoyu-professional.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)