その他 デジタル製品・家電

【配信スタート】虚血性心疾患発症リスク予測ツール「ハートケア動物園」

京都府
あなたの心臓病のリスクをチェックします。

 京都府では、府民の健康寿命の延伸を目指して、京都府立医科大学と産業医科大の監修のもとに作成した、「虚血性心疾患発症リスク予測ツール」を配信致します。 自身の健康リスクに気づき、生活習慣を見直すきっかけづくりとして、是非ご活用ください。






内容 

虚血性心疾患は、高血圧や脂質異常症等の生活習慣病を背景に発症することが多く、京都府では、虚血性心疾患による死亡率が全国に比して高いことが課題となっています。そこで、京都府の「きょうと健康長寿・未病改善センター」が保有する、171万人の府民の健診・医療データをもとに、健康無関心層や働き盛り世代の生活習慣の見直しを目的とした、発症リスク予測ツールを作成しました。
 性別や年代、生活習慣等9つの設問に回答すると、虚血性心疾患の発症リスクが表示され、おとぼけ動物からの健康アドバイスを受け取れる、簡単に操作でき、楽しみながら健康について学べる内容となっています。

・配信開始日
令和3年5月27日(木)午前10時スタート

・HP
京都府ホームページ「ハートケア動物園」
https://www.pref.kyoto.jp/shinzou/

・使用方法 
※所要時間:約3分
STEP1:性別や年代を選択し、生活習慣に関する各設問に回答する。

STEP2:発症リスクが3段階で表示される。


STEP3:課題のある項目の健康アドバイスを見る。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)