美容・健康

東大薬学博士による、繊細肌のためのクレンジング専門ブランド【RIMEDO(リメド)】がデビュー

株式会社Merry Plus
Withマスク時代、摩擦やストレスを解消する「“-1”クレンジング」3商品が6月6日(日)に発売

株式会社M E R R Y P L U S(所在地:東京都千代田区、代表取締役:杜 垚・田中 響平)は、東大薬学博士の知識・経験をもとに、肌のバリアケアを真剣に考え、肌不調を改善する新ブランド【RIMEDO(リメド)】を設立。クレンジング診断で選べる「ミクロムースウォーター」「バイバランスリキッド」「ウォータリーバーム」の3商品を、2021年6月6日(日)より通信販売にて販売開始します。




■繊細肌こそ、引き算。

マスクの着用が欠かせない今日この頃、肌不調の最大の要因は「肌の摩擦」だと言われています。新ブランド「RIMEDO」は、摩擦による肌不調の改善と、メイク落としのストレス軽減を目的とし、「“-1”(マイナスワン)クレンジング」3商品を開発。



1つ目の「-1(マイナスワン)ポイント」は、クレンジング時の摩擦カットです。新技術のハイブリッド型*1乳化を応用し、独自のクッション層状構造を構成することで、肌をこすらずメイクをオフ。塗布時の摩擦を大幅に軽減しました。
2つ目の「-1(マイナスワン)ポイント」は、3商品とも従来の同タイプメイク落としから使用手順を1ステップ省略。コットンの使用、バームをスプーンですくう動作、乳化の手間、時間のかかる洗い流しなどの一手間が不要になりました。疲れて帰宅した後に「面倒だ……」と感じていたメイク落としが手軽に完了します。
3つ目の「-1(マイナスワン)ポイント」は、 RIMEDOクレンジングが肌に負担をかける成分をできる限り取り除き、100%植物系・アミノ酸系の界面活性剤の中でも、特に肌に優しいとされる種類を厳選し、その配合量を極力抑えたことです。長く存在していた肌負担とクレンジング不足のトレードオフを解消することができました。



Withコロナ時代の今こそ、摩擦レス・ストレスフリー・無添加なRIMEDOクレンジングで楽に肌ケアしましょう。



■RIMEDOのこだわり:全製品、肌バリアを真剣に考えたスキンケア処方

3商品はすべて、100%植物由来・アミノ酸由来の界面活性剤を使用しています。パラベンやアルコール、合成着色料など、肌の刺激となる8つの成分*を不使用。独自のハイブリッド型*1乳化により実現した摩擦レスなテクスチャーで、繊細な肌をとことんケア。スキンケア用の有効成分を医薬部外品基準の配合量まで配合したスキンケアクレンジングでありながら、ウォータープルーフマスカラまで落とせるのはRIMEDOだからこそ成し得る技です。

*パラベン / 石油系界面活性剤 / 石けん系界面活性剤 / アルコール / 合成着色料 / 紫外線吸収剤 / シリコン / サルフェートフリー
*1油分と水分をバランス配合し、油溶性と水溶性の汚れへの馴染みを両立させた処方


■商品1:「Watery Balm(ウォータリーバーム)」


ポンプから出るとろける水感バームでメイク・汚れ・ザラつきを一掃。

肌触りをなめらかに変える新感覚クレンジング。
独自の新技術ハイブリッド型*1乳化で、特殊なクッション層状構造を構成。塗布するとバターのようにとろけるバームです。ミネラル豊富な「溶岩」「温泉」由来成分により、肌スパを体感。毛穴汚れや角栓の黒ずみまで吸着します。水で洗い流すと「溶岩」パックしたようなしっとり滑らかな素肌に。

商品詳細:
https://rimedo.jp/products/watery-balm

*1油分と水分をバランス配合し、油溶性と水溶性の汚れへの馴染みを両立させた処方



■商品2:「Bi – Balance Liquid(バイバランスリキッド)」



まるで美容液のようにみずみずしいクレンジングオイル。

メイクも余分な皮脂もすばやく落とせる新技術の二相設計*。
世界トップレベルの新技術*により、テクスチャーが途中で変化。塗布するときはなめらかなのに、すすぎ時流水だけでも瞬時にサラリとした質感に。油成分と水系保湿成分をおおよそ半分ずつ配合することで、高洗浄力と乾燥知らずの洗いあがりを両立しています。オイル並みのメイク落ちなのに、セラムほどのうるおいを実感。

商品詳細:
https://rimedo.jp/products/bi-balance-liquid

*バイバランス型(水と油の絶妙な配合バランス及び、水溶性と油溶性の汚れへの馴染みのバランス)乳化を採用。洗い流す際にナノオーダーサイズの粒子が汚れを包み込み、即効のすすぎ落ちを実現。


■商品3:「Micro Mousse Water(ミクロムースウォーター)」




肌に溶け込む新感触の泡だちウォータークレンジング。

うるおいを保ちながら、毛穴の奥までスッキリした素肌に。
濃密泡のムースにより、コットンや手で肌をこする摩擦を徹底的に排除。毛穴よりもはるかに小さいエマルションが、毛穴奥の汚れや角質を絡めとります。
アイメイクやフィルムマスカラ、ファンデーションまで簡単にオフできるのに、肌がつっぱりません。

商品詳細:
https://rimedo.jp/products/micro-mousse-water


クレンジング選びに迷う人には、6つの質問で自分にピッタリの1本がわかるクレンジングチェックをご用意しています。


クレンジング診断URL:https://rimedo.jp/pages/survey-start




■ブランド立ち上げのきっかけは、代表自らの100個のニキビと敏感肌でした。

代表は、東京大学農学部を卒業後、東京大学大学院薬学博士号を取得した杜 垚。思春期は、100個のニキビと極端な乾燥肌、敏感肌に悩む毎日でした。東京大学薬学系研究科で分子薬学博士号を取得後、大手化粧品メーカーにてスキンケア処方の研究者として長年勤務。肌の構造や化粧品処方の知識を学んだことで、「肌のバリア機能」を保つカギが「クレンジング」にあることに気づきます。「ニキビや肌荒れに悩む多くの人のために、業界常識を覆し、今までにないクレンジング製品を生み出すことで、多くの人を救いたい。」「一人一人にあった製品を消費者自身が選択できるよう手助けをしたい。」との想いで「RIMEDO」を設立しました。
RIMEDOのクレンジング3商品は、6月6日より、自社ECサイトにて販売開始します。
自社ECサイトURL:https://rimedo.jp/


【会社概要】
会社名:株式会社M E R R Y P L U S
所在地:東京都千代田区内幸町1丁目1番1 帝国ホテルタワー8階
代表者:代表取締役 杜 垚・田中 響平
設立:2020年4月2日
URL:https://www.merryplus.co.jp/
事業内容:化粧品の研究開発、製造販売及び輸出入

【お客様からのお問い合わせ先】
e-mail:info@merryplus.co.jp
【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社M E R R Y P L U S 広報担当
e-mail:beauty@merryplus.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)