スポーツ・アウトドア 美容・健康

スーパー耐久シリー2021 Powered by Hankook 第3戦 NAPAC 富士SUPER TEC 24時間レース笑顔道整骨院グループサポートチーム、両チーム優勝

株式会社爽健グローバル

この度、株式会社爽健グローバル(本社:東京都新宿区、代表取締役:福田秀人、以下爽健グローバル)が運営する「笑顔道整骨院グループ」は、「ST-X(GT3)クラス GTNET MOTORSPORTS #81 DAISHIN GT3 GT-R」と「ST-3クラス HELM MOTORSPORTS #62 HELM MOTORSPORTS RC350」のオフシャルコンディショニングサポートを実施し、【スーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankook 第3戦 NAPAC 富士SUPER TEC 24時間レース】にて両チームが優勝したことをお伝えします。

【ST-X(GT3) GTNET MOTORSPORTS  #81 DAISHIN GT3 GT-R】
左から:坂口夏月ドライバー 藤波清人ドライバー 大八木信行ドライバー 青木孝行ドライバー


【ST-3 HELM MOTORSPORTS #62 HELM MOTORSPORTS RC350】
左から:平木玲次ドライバー 平木湧也ドライバー 高橋知己ドライバー 松澤亮佑ドライバー


笑顔道整骨院グループはこれまで多岐にわたる怪我に対応することはもちろん、アスリー トの身体ケアを長きにわたって行って参りました。ただ体を健康な状態に戻すだけでなく、アスリートが最大限のパフォーマンスができる体に戻すことに取り組み、これまでも業界トップクラスでアスリートのサポートに注力して参りました。これまで培ってきた経験、技術力、ノウハウだけでなく、柔道整復師・鍼灸師のさらなる可能性を見出したいという想いから、モータースポーツでは多くの機会に携わってまいりました。ドライバーをはじめメカニックの方やスタッフの方々が一致団結して多くの時間を一つの目標に向かい日々準備と技術の向上に励んでおります。我々もその役割のみならずチームの一員となるべく努めております。
今回24時間の耐久というレースで最高の結果を身近で体験しその想いは更に強固なものとなりました。今後も幅広い分野においてサポートを行うと共に、柔道整復師、鍼灸師のスキル向上のみならず、人々が健康な体を維持でき、世の中にとっての必要性と可能性を追求していくよう努めて参ります。


#81 DAISHIN GT3 GT-R ST-X(GT3)クラスと総合優勝





#62 HELM MOTORSPORTS RC350 ST-3クラス 優勝




■【ST-X(GT3) GTNET MOTORSPORTS  #81 DAISHIN GT3 GT-R】

<GTNET MOTORSPORTS>
GTNET MOTORSPORTS is highly actively in motorsports. For 2018, we are competing in the Super Taikyu series with a full team and also provide race mechanic support to teams in the Super GT series.
GTNET MOTORSPORTSは、モータースポーツに積極的に 取り組み、2018年はスーパー耐久ではチームとして参戦をし、SUPER GTは、メカニックがチームの応援をしています。

We continue to focus on team management and race mechanic / driver training.
今後もチーム運営やレースメカニック・ドライバー育成に力を入れていきます。

We also conduct parts development based on our racing data.
走行データに基づくパーツ開発も行っております。

●お問い合わせは、こちら
1-4-34 Onohara-higashi, Minoh-shi, Osaka 562-0031 JPN(C-WEST office) FAX 072-710-4807
〒562-0031 大阪府箕面市小野原東1-4-34(C-WEST内)
●GTNET MOTORSPORTS https://www.gtnet-ms.jp/


■【ST-3 HELM MOTORSPORTS #62 HELM MOTORSPORTS RC350】

<HELM MOTORSPORTS>
Drive with HELM.
チーム名の『HELM』は「モータースポーツチームを設立し運営することは、私たちにとって大きな挑戦であり、様々な試練や困難が待ち受けているでしょう。ですが、試練や困難に立ち向かい、チームという船の舵を取りながら、モータースポーツ界という大海を進んでいきたい」という願いを込めた“舵”という意味、そして『Drive with Holistic view of Excellence, Loyalty, and Mastery.(素晴らしさ、誠実さ、そして専門的な知識を持って走る)』の頭文字からとられている。
「モータースポーツを身近に。地域に根差したチームをめざす。」
私たちは「地域密着型モータースポーツチーム」という新しいかたちのチームをめざします。
レースへの参戦を中心に、子ども向けの交通安全啓発活動や職場体験・職場見学モータースポーツを知らない方でも楽しめる体験型イベント、eスポーツ体験会の実施など地域と深く密着しながら活動し、「私たちのHELM(ヘルム)」と言ってもらえるようなチームに成長していきます。

●HELM MOTORSPORTS   https://helm-ms.co.jp/


■株式会社爽健グローバル

笑顔道整骨院グループは一般の患者様だけでなく、業界トップクラスでスポーツアスリートやアーティストまでサポートを行っている整骨院グループです。高度な技術力・ノウハウを活かし、幅広い業界にて体調管理から治療のサポートを行っています。


社名:株式会社爽健グローバル
代表者 :代表取締役 福田 秀人
所在地:東京都新宿区西新宿8-14-24 西新宿KFビル706
設立:平成15年10月
事業内容:整骨院・鍼灸院・リラクゼーションサロン・スポーツジム経営を中心とする
ヘルスケア事業、在宅医療マッサージ医療機器 卸・販売 など
URL:http://www.egaodo-souken.com/

笑顔道は、2003年10月28日の創業以来、「挑戦の先には、成幸と学びしかない!」を合言葉に、笑顔道の仲間達(以下・道生)と共に挑戦し続ける15年でした。
患者様満足度(CS)への挑戦、道生満足度(ES)への挑戦、治療院業界への挑戦、道生・可能性への挑戦等、平坦な道だけでは無かったこの17年どんなときも、挑戦し続けるという魂だけは、忘れた事はありません。
私たちが、「東洋医学の継承と発展に貢献すると共に、西洋医学や他分野との融合をはかり、世の中に新しい価値と健康を創造する。」という社会的使命に対し、挑戦し続ける先に、今日本が抱える諸問題(子供達の筋肉低下、いじめ、引きこもり、待機児童、成人病、自殺、少子化、高齢化、寝たきり高齢者の増加、孤独死等…)解決の答えがあると信じています。
21世紀、国境を超えて世界がひとつに結ばれるグローバルな時代を見据えて、真のグローバル総合健康企業として大きく飛躍するため、世界の市場で成長を実現する事業基盤作り、人材育成を強化して行きます。
『人を治し、地域を治し、国を治し、世界を治す!』
代表取締役 福田秀人


これまでのスポーツサポート契約一覧
横浜FC/ニッパツ横浜FCシーガルズ/NISMO スーパーGT/埼玉西武ライオンズ
B2リーグ 福島ファイヤーボンズ/公益財団法人全日本スキー連盟
Tリーグ 「木下マイスター東京」「木下アビエル神奈川」
a-nation 2017 , 2018 , 2019/BANFF TOKYO(バンフ東京)/みなとラクビースクール
スペシャルオリンピックス日本/日本ローラースポーツ連盟 リンクホッケー日本代表
ホノルルトライアスロン/BMXプロレーシングチーム「GANTRIGGER」/柔道ルーマニア代表チーム
モータースポーツ 「KCMG」「GAINER」/講道館ハワイ柔道教室/PASSPO☆
ADVICSマッハ車検MC86マッハ号/GTNET MOTORSPORTS/スーパー耐久
東北楽天イーグルス 牧田和久選手/プロ女子ゴルファー エイミーコガ選手
ビーチバレー井上真弥選手/サマンサタバサガールズコレクショントーナメントゴルフ
木瀬部屋/玉ノ井部屋/大相撲 大関 栃ノ心/かけっこS&Cスクール/ボールパーク
シンクロナイズドスイミング 木村真野・紗野選手/法政大学レスリング部コーチ森俊樹選手
The New South Wales Waratahs スーパーラクビー/The ACT Brumbies スーパーラクビー
世界陸上銅メダリスト 藤光謙司選手/倖田來未/ソナーポケット/AK-69
他アスリート多数

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社爽健グローバル

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)