広告・マーケティング 美容・健康

歯科研磨市場「予測期間中に6.5%のCAGRで成長すると予想」ー製品タイプ別、アプリケーション別および地域別ー世界の業界分析、傾向、市場規模、および予測2030年

SDKI Inc.
SDKI Inc.は、歯科研磨市場の新レポートを2021年05月31日に発刊しました。この調査には、歯科研磨市場の成長に必要な統計的および分析的アプローチが含まれています。レポートで提供される主要な産業の洞察は、市場の既存のシナリオに関する読者に市場の概要についてのより良いアイデアを提供します。さらに、レポートには、市場の成長に関連する現在および将来の市場動向に関する詳細な議論が含まれています。 レポートのサンプルURL https://www.sdki.jp/sample-request-104137


歯面研磨市場
世界の歯科用研磨市場は、2022ー2030年の予測期間中に6.5%のCAGRで成長すると予想されます。

歯科用消耗品は、病院や歯科医院で患者を治療するために一般的に使用される小型機器やその他の製品です。それは、歯科用シーラント、修復材料、印象材、局所フッ化物、予防ペースト、歯科麻酔薬、および歯のホワイトナーが含まれています。歯科研磨は、一般的に、洗浄と滑らかな修復および歯のために行われます。

世界の歯科研磨市場は、主に歯の治療に対する需要の高まり、および審美歯科の成長によって牽引されています。また、ソーシャルメディアプラットフォーム、メディア報道、笑顔の変身、歯科診療のマーケティングを介した顧客の意識の高まりの最近の傾向は、今後数年間に市場の成長を後押しすると予想されます。さらに、ヘルスケアへの支出の増加による発展途上経済からの需要の増加は、この市場に新たな成長機会を生み出すと予想されます。しかし、治療についての低い意識、および費用のかかる慣行は、世界の歯科研磨市場の需要を妨げる可能性があります。

市場セグメント
歯科研磨市場は、製品タイプ別(剛毛ブラシ、予防用ペースト(研磨ペースト)、歯科用テープ、ゴム製カップ、予防用アングル、および空気粉末研磨)、アプリケーション別(歯科医院・研究所、病院、その他)および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

地域概要
アジア太平洋地域は、地域の主要国での歯科観光の増加、口腔医療への意識の高まり、および高齢者人口の増加により、2018年に世界の歯磨き市場で最大の収益シェアを保持しました。さらに、医療費の増加(可処分所得の増加)、およびアジアの新興国への著名なプレーヤーの注目の高まりも、市場の成長に貢献しています。また、ヘルスケアと歯科治療により多くを費やす意欲も、予測期間中にこの地域の市場の成長を推進すると予想されます。

これらの地域セグメントは、北米(米国およびカナダ);アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、その他のアジア太平洋);ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ);中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)およびヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)などが含まれています。

市場の主要なキープレーヤー
歯科研磨市場の主要なキープレーヤーには、Straumann Holding AG、Dentsply Sirona、3M Company、Danaher Corporation、Henry Schein, Inc.、Geistlich Pharma AG、Ivoclar Vivadent AG、Mitsui Chemicals Inc、Kuraray Co., Ltd.、GC Corporationなどがあります。この調査には、歯科研磨市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

調査レポートの詳細内容について
https://www.sdki.jp/reports/dental-polishing-market/104137

SDKI Inc.会社概要
SDKI Inc.の目標は、日本、中国、米国、カナダ、英国、ドイツなど、さまざまな国の市場シナリオを明らかにすることです。また、リサーチアナリストやコンサルタントの多様なネットワークを通じて、成長指標、課題、トレンド、競争環境など、信頼性の高いリサーチインサイトを世界中のクライアントに提供することに重点を置いています。SDKIは、30か国以上で信頼と顧客基盤を獲得しており、他の手つかずの経済圏での足場を拡大することにさらに注力しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)