企業向けシステム・通信・機器 美容・健康

【株式会社hacomono】取締役VP of Engineeringに矢嶋 裕介が就任

株式会社hacomono
ープロダクト・リーダーシップ推進体制を強化ー

月謝制サブスク店舗のための次世代会員管理・予約・決済システム「hacomono」の開発・提供を行う株式会社hacomono(本社:東京都豊島区/代表:蓮田健一)は、2021年6月1日付けにて、矢嶋 裕介が取締役VP of Engineeringに就任したことをお知らせします。


左から、矢嶋 裕介(VPoE)、 工藤 真(CTO)、 蓮田 健一(CEO)

■ 新任取締役VPoE就任の背景
hacomonoは2021年6月現在、500店舗以上に導入され、ニューノーマル時代の非対面型店舗運営や店舗のオンライン化を実現する会員管理・予約・決済システムとして多くの相談をいただいております。 それに伴い、ソフトウェア開発・提供基盤の品質や安定性、スケーラビリティ及び人材育成スピードの更なる向上を目的とし、VPoE就任という形で開発体制を強化することとなりました。 今回の就任を機に、更に多くのお客様への安定したサービス提供を実現し、日本の店舗ビジネスが新次元へ進むための業界イノベーションを支援してまいります。


矢嶋の取締役就任に合わせて、これまでの取り組みや、今後のhacomonoにおけるミッションについてインタビューした記事を公開しておりますので、是非ご覧ください
『よりプロダクトドリブンな開発組織へ。取締役に就任する矢嶋裕介が、CTOとの二人三脚で推し進める「hacomono」の次なるフェーズ』
https://www.wantedly.com/companies/hacomono/post_articles/328031




■ 新任取締役 矢嶋 裕介 経歴
2001年~ 帳票ミドルウェアの開発を中心に多種多様なシステム開発に従事
2008年~ 株式会社エイトレッド 開発リーダーとして、AgileWorks、ATLED Work Platform (AWP) を生み出す
2018年~ 合同会社DMM.com CTO室にて数々の事業部や開発組織の技術支援を行った後、hacomonoにジョイン

■ 矢嶋 裕介 コメント
この度、株式会社hacomonoの取締役 VP of Engineeringへ就任することとなりました。蓮田、工藤というエイトレッド時代に共にプロダクトを育てた仲間と共にウェルネス産業をソフトウェア・ハードウェアを含めたデジタル全方位で支援させて頂けることにワクワクしております。 20年のエンジニア人生の中で培ってきた「プロダクト開発」全般の知識・経験をベースとして、DMMやスタートアップの技術支援の中で培ってきた開発組織のスケール化とそれを支えるためのアーキテクチャ、マルチテナント SaaS を支えるアーキテクチャ等 hacomono へ集中投下するべく全身全霊を持って取り組んで参りたいと思います。 強い開発組織、アーキテクチャをベースとしてお客様へ最高のプロダクトをお届けし続けるべく、蓮田、工藤と共に邁進致します。

■ 新役員体制
蓮田 健一 (代表取締役 CEO)
工藤 真 (取締役 CTO)
矢嶋 裕介 (取締役 VP of Engineering)
蓮田 理沙 (取締役)

■ hacomono 採用情報
hacomonoは「ウェルネス産業を、新次元へ。」をミッションに掲げています。私たちはテクノロジーの力で、業界の抱える非効率や固定観念を解消し、業界の皆さまと手を取り合いながら、新たな取り組みを次々とカタチにすることを推進していきます。

2021年3月にALL STAR SAAS FUNDを引受先とする第3者割当増資により、シリーズAラウンドにおいて5億円の資金調達を実施しており、開発チームをはじめとしたあらゆる職種において採用活動を強化しています。

ご興味をお持ちいただいた方向けに、Entrance Bookというコンテンツ集を用意しています。各職種カジュアル面談からのスタートも可能ですので、お気軽にエントリーください。
https://www.notion.so/Entrance-Book-hacomono-4f5f5cec269e4e60ae8a918bed653efd


■ 株式会社hacomonoについて
社名:株式会社hacomono
所在地:東京都豊島区南池袋2-35-4 ユニティ池袋5F
代表者:蓮田 健一
創業:2013年7月
資本金:603,000,000円(資本準備金300,000,000円含む)
事業概要:月謝制店舗のための会員管理・予約・決済システム「hacomono」開発・販売

<サービスページURL>
https://www.hacomono.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)