医療・医薬・福祉

CO2濃度の遠隔監視装置で換気状況を把握して新型コロナウイルス感染症予防対策!クラウド型簡易空気品質計測器「換気ドキ」、2021年6月1日(火)よりレンタルサービス開始

株式会社インフォミクス
「換気ドキ」は、離れた場所のCO2濃度などを計測し、換気の実施状況を管理・監督を支援する製品です。

株式会社インフォミクス(本社:三重県四日市市)は、2021年6月1日(火)より、 離れた場所の空気を“見える化”するクラウド型簡易空気品質計測器「換気ドキ」のレンタルサービスを開始します。


▼ クラウド型簡易空気品質計測器「換気ドキ」:https://www.kanki-doki.com

クラウド型簡易空気品質(CO2濃度等)計測器「換気ドキ」は、携帯電話回線付きで、離れた場所の空気の状況をクラウド上にアップ。CO2濃度や風量、騒音計測、温度・湿度計測を通じて、換気を行うタイミングを通知します。


■クラウド型簡易空気品質計測器「換気ドキ」の概要

人が集まる施設の管理者が、新型コロナウイルス感染症の予防対策の一環として、換気を行うタイミングを図ることを目的としています。病院や銀行などの人が集まる場所や、介護施設など入居者が自由に換気出来ない場所などでご利用いただいております。
 



■レンタルサービス開始の背景

2020年12月22日に販売開始以降、機器と通信費をセットにして販売しておりましたが、大規模な施設に導入すると初期費用の負担感が増すため、レンタルサービスを開始することと致しました。これにより、導入を希望される方が手軽に導入できるようになります。


■こだわり

クラウド型簡易空気品質(CO2濃度等)計測器「換気ドキ」は、すべての初期設定を行い出荷しております。導入の際は、箱から出して、コンセントに差し込むだけでご利用を開始いただくことができます。(アラートの通知先メールアドレスの登録が別途必要ですが、代行も可能です。)極力、導入される方の本業の妨げにならないよう、配慮した製品です。

【お問い合わせ先】
企業名:株式会社インフォミクス
所在地:〒510-0087 三重県四日市市西新地14-1 太平洋四日市ビル4階
電 話:059-327-7871(「換気ドキ」について、とお伝えください)
WEB :https://www.kanki-doki.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)