医療・医薬・福祉 広告・マーケティング

戦略的な広報強化で紹介患者獲得へ繋げるメディグル「プレミアムプラン」始動

リタワークス株式会社
開業医をターゲットとした広報支援プラン。病院の特徴や魅力の認知拡大を「効率的」「効果的」更に「継続的」に実施することで、紹介患者の増加を図り収益向上に貢献。

地域医療連携システムmedigle(以下、「メディグル」)を運営するリタワークス株式会社(代表取締役:佐藤正隆、大阪市西区)は、病院の戦略的な広報強化を支援し、紹介患者増加へと繋げるメディグル「プレミアムプラン」の提供を開始しました。 人口減少及び医療費抑制政策により、病院は統廃合の時代を迎えており、 生き残りをかけた病院経営においてマーケティングを軸にした広報・営業強化がますます重要となっています。 今回開始した「プレミアムプラン」では、病院が主体的かつ積極的に情報発信できる体制をサポートし、「病院」と「かかりつけ医」との繋がりを強化することで、病院の紹介患者の増加を支援するサービスです。 病院への患者紹介の促進は、最適な患者パスの実現にも繋がっていきます。 この取り組みにより「かかりつけ医」は患者に対してより多くの選択肢から最適な医療を提案することができるようになり、病院側としても自院にマッチする紹介患者の増加を見込むことができるようになるので、双方にメリットがある取り組みであると言えます。



プレミアムプランが解決する課題

病院の特徴や魅力の認知拡大を「効率的」「効果的」更に「継続的」に実施することで、紹介患者の増加を図り収益向上に貢献。





なぜいま広報強化の取り組みが必要なのか

紹介実績がある医療機関の2割が紹介人数の8割を占める場合が多い。



上位2割と下位8割ではアプローチ方法が異なります。
下位8割もしくは実績がない未開拓の医療機関から紹介実施を得られるかが重要となります。
そのため、前方連携における広報チャネルを強化し、接点を増やす取り組みが必要です。


プレミアムプランのパッケージ内容

年12回で「プッシュ型」と「プル型」どちらにも活用できる成果物をご提供。
定例戦略ミーティングで効果検証・次回アクション戦略までプロが伴走してサポート。

*プッシュ型:特定の見込み顧客に直接的にアプローチする方法(広報誌)
*プル型:アプローチした顧客のから直接接触してくれるのを待つ方法(WEBでの情報発信)

プレミアムプランでは広報に関わる業務をプロに外部委託し、強化したい診療科や医師のインタビューの実施から、原稿作成、さらにチラシやWEBページ制作までを一環してサポートすることで、費用対効果が高い広報を実現することができます。

プロが伴走することで地域医療連携の担当者が本来取り組むべき業務により集中でき、尚且つ広報のノウハウを院内に蓄積することができます。

■資料ダウンロード
https://medigle.jp/download_premium.html


地域医療連携システムmedigle(メディグル)について

「メディグル」は大病院の地域医療連携を強化し紹介患者の増加を支援します。
クラウドで連携先管理などができるCRM(顧客管理)システムの提供に加え、病院の患者増加を支援するさまざまなサービスも展開しています。
慶應義塾大学病院様や横浜市立市民病院様をはじめ、民間・公立など経営母体問わず全国の病院様が導入しています。
https://medigle.jp/

リタワークス株式会社 概要

「利他の想いと行動で、世界をより良くする」を企業理念に掲げる2008年創業のWEB制作・システム開発会社です。
代表取締役:佐藤 正隆
設立:2008年5月2日
所在地:〒550-0002 大阪府大阪市西区江戸堀1-22-17 西船場辰巳ビル6F
事業内容:業界に特化したプロダクト・サービスの開発、提供
https://ritaworks.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)