医療・医薬・福祉

有料老人ホーム初、全室にエアウィーヴ採用

株式会社エアウィーヴ
ベネッセ最上位シリーズの老人ホームが6月名古屋に誕生

 株式会社エアウィーヴ(東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:高岡本州)が製造・販売する医療・介護向けマットレス「エアウィーヴ ウェルネスモデル マットレス」が、このたび有料老人ホーム「アリア八事」(名古屋市天白区、運営:株式会社ベネッセスタイルケア)の全室に採用されました。同ホームでは、入居者様の睡眠環境を大切にしており、質の良い眠りを追求するため当社製品の導入に至りました。


「アリア八事」B5タイプ居室/90.3平方メートル
「アリア八事」エントランスラウンジ

医療・介護の現場の声から生まれたウェルネスモデル マットレス


適度な反発力で、寝返りが楽

 エアウィーヴ寝具の中材として独自開発されたエアファイバー(R)が、適度な反発力によって腰への負担を軽減し、快適な寝心地を提供します。
 「エアウィーヴ ウェルネスモデル マットレス」は、2層構造のエアファイバー(R)が電動ベッドの動きに追従。身体を動かしやすく、寝返りが楽なので、介助する方の負担も軽減します。表裏で硬さが異なるため、その日の体調や気分によって寝心地を変えることができます。
「エアウィーヴ ウェルネスモデル マットレス」
中材のエアファイバー(R)は2層構造



防水加工でお手入れ簡単、いつでも清潔

 ウェルネスモデル マットレスのアウターカバーは防水加工が施されているので、急なトラブルにも安心。汚れても拭きとり消毒だけの簡単お手入れで、いつも衛生的です。
 また、中のエアファイバー(R)は90%以上が空気で出来ているため、熱がこもりにくい構造です。除菌スプレーはもちろん、水洗いもできるので、寝具をいつも清潔に保てます。
防水加工のアウターカバー
エアファイバー(R)は水洗いOKでいつでも清潔

エアウィーヴ ウェルネスモデル マットレス
>>詳しくはコチラから https://airweave.jp/wellness/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)