食品・飲料 美容・健康

【新発売】コオロギタンパクを使用したカラダと地球に優しい「クリケットコーヒー」発売開始

株式会社ODD FUTURE
クリケットフードテックブランド「INNOCECT」のサスティナブルプロダクト 第3弾

株式会社ODD FUTURE(東京都千代田区)は、クリケットフードテックブランド「INNOCECT(イノセクト)」の新商品、「CRICKET COFFEE(クリケットコーヒー) 」を、2021年6月2日より、販売開始いたしました。


株式会社ODD FUTURE(本社:東京都千代田区 代表取締役:長田 竜介)は、同社が運営するコオロギフードテックブランド「INNOCECT(イノセクト)」にて、サスティナブルプロダクト第3弾、「CRICKET COFFEE(クリケットコーヒー) 」を、本日6月2日より自社ECサイト(https://innocect.com)にて、販売開始いたしました。

弊社クリケットパウダーを、バランスの良い酸味と苦みが特徴のブラジル産スペシャルティコーヒーとブレンドし、毎日のルーティンとして愛飲頂ける、サスティナブルコーヒーを開発いたしました。

クリケットパウダーから動物性タンパク質を毎日手軽に摂取出来、栄養ブースターとしても機能する、ブランドコンセプトである「カラダと地球に優しい」を体現した次世代コーヒーです。


次世代タンパクを使用したサスティナブルコーヒー




次世代のスーパーフードである「クリケット(食用コオロギ)」は、他複数のタンパク質源と異なり、筋合成に必要な必須アミノ酸9種・BCAAを豊富に、バランスよく含んでいます。

また、亜鉛/鉄分/カルシウム/マグネシウム/ビタミンB12/オメガ3を豊富に含み、100gあたり6.6gのキチン質という食物繊維を含み、一般的な食物繊維よりも腸内の善玉菌を、約5倍増加させる健康原料です。

既存の動物性タンパク質源である、畜産において使用されることが一般的な抗生剤やホルモン剤の不安もなく、安心して摂取いただける、タンパク源となります。

*使用しているクリケットは、食品安全認証(HACCP、GAP、GMP)工場で生産された、安心・安全な原料を使用しております。


コーヒー豆について





CRICKET COFFEEに使用している、ブラジル産スペシャルティコーヒーは、自然環境や人々の生活を良い状態に保つことを目指して生産・流通されています。サステナビリティとトレイサビリティの観念の元、環境・社会・経済・品質などのあらゆる面で責任を持って育てられ、エシカルに取引されたコーヒーとなります。


製品概要


人工甘味料・乳製品・グルテンフリーの高栄養価且つ、著しく環境負荷の低いクリケットパウダーと、トレーサビリティ・サステナビリティを実現した、ブラジル産スペシャルティコーヒーを、ブレンドしたカラダと地球に優しい「CRICKET COFFEE(クリケットコーヒー) 」




販売サイト:https://innocect.com/
容量:150g(1袋あたり)

販売元:株式会社ODD FUTURE
生産国:日本

サブスクリプション価格:¥1,484(税込)
単品価格:¥1,649(税込)


ブランド概要




フードテックブランド:INNOCECT
INNOCECTは持続可能な食の未来を創り出す選択肢として、コオロギを用いた日本発の代替タンパク質製品を提供します。

会社概要

VISION:ニューノーマルカンパニーであり続ける
MISSION:未来の当たり前を創る
VALUE:サスティナブルな食の選択肢を増やす

弊社は、2020年創業のフードテックカンパニーです。
持続可能な食の未来を創り出す選択肢として、コオロギを用いた日本発の代替タンパク食品を、提供しております。

常食するために大事な品質を妥協せず、テクノロジー活用と研究開発の上、フードテックブランド・昆虫食開発事業を運営しております。

弊社事業・此度のリリースに関するお問い合わせは、以下宛先までお願いいたします。

広報担当 小島:r.kojima@oddfuture.net
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)