流通 美容・健康

肌と環境のことを考えたお風呂用エコ洗剤が、6月4日(金)に発売開始

バスリエ株式会社
お風呂に関わる企画・開発・販売などを行うバスリエ株式会社(千葉県我孫子市、代表取締役:松永 武「以下、バスリエ」)は、肌と環境のことを考えたお風呂用エコ洗剤の販売を開始します。



汚れ落ち抜群の、肌と環境のことを考えたお風呂用エコ洗剤
肌と環境のことを考えたお風呂用エコ洗剤は、やさしい成分だけを厳選して昔ながらの製法で作られた液体せっけんです。
厳選したナチュラルな成分でゆっくり時間をかけて作っているため、長年肌荒れに悩んでいる方にも試してほしい洗剤です。これからは、今まで以上に地球や社会にやさしい商品を選択する“エシカルマインド”が大切です。お風呂掃除で地球をキレイにしたい、という思いでつくりました。

オーガニック成分でも、しっかり汚れを落とします
オーガニック洗剤は、汚れ落ちがイマイチという印象を持っている方も多いかもしれません。
この浴室洗剤は、しつこい汚れもスッキリ落とす洗い上がりにこだわりました。


どうやって作ってるの?
ココヤシオイルを1日釜炊きし、じっくり鹸化させてつくります。
せっけん成分は天然のグリセリン(保湿成分)が含まれているので、お肌にやさしい上質な液体せっけんが出来上がります。一般的に販売されている洗剤に比べ、手間も時間もかかる製法です。


どんな成分なの?
シンプルな材料で、
・ココヤシ→洗剤は一般的にパームヤシが使われますが、油脂が変質しにくく成分的にも分子が安定しているフィリピン産のココヤシを使用しています。
・純水→様々な用途で使いやすいよう濃度を30%に安定させるため、高度に浄水した純粋を使用しています。
・苛性カリ→素肌への負担がないよう、食品添加物に使われるほど良質かつ高品質な苛性カリをアルカリ剤として使用しています。



お風呂のソムリエが自信を持ってオススメします!



独自に設けている厳しい審査基準をクリアした商品にのみ与えられる、松永武認定。
肌と環境のことを考えたお風呂用エコ洗剤は、基本規準・MATSUNAGA規準を合わせた26項目の内20項目以上をクリアした、松永武認定商品です。


商品概要

■商品名:肌と環境のことを考えたお風呂用エコ洗剤
■発売日:2021年6月4日(金)
■サイズ:400ml
■成分 :脂肪酸カリウム(純せっけん分)30%、純水70%
■価格 :1,200円(税込)
■製造国:日本
■取扱いショップ:お風呂のソムリエSHOP!【公式通販サイト】
https://www.bathlier.com/
(販売ページ)https://www.bathlier.com/i/7008-321101


会社概要

■会社名 :バスリエ株式会社
■代表者 :代表取締役 松永 武
■設 立 :2008年8月1日
■所在地 :〒270-1145 千葉県我孫子市高野山464-18 スペース&キャピタル我孫子ビル2階
■TEL :04-7183-3252
■FAX :04-7182-2937
■URL :https://www.bathlier.co.jp
■Email: info@bathlier.co.jp
■事業内容:浴用品の企画・製造・販売

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)