医療・医薬・福祉 美容・健康

自宅でHAL、初回1ヶ月29,800円のお試しキャンペーン開催中

CYBERDYNE株式会社
~ 脳卒中、脊髄損傷などによる後遺症の機能回復支援、高齢者のフレイル対策・予防に~

 CYBERDYNE株式会社 (茨城県つくば市、代表取締役社長:山海嘉之、以下「当社」)は、世界初の装着型サイボーグHALが自宅で使える自立支援プログラム「自宅でHAL」について、初回1ヶ月29,800円でご利用できるお試し価格キャンペーンを開始したことをお知らせします。2021年6月1日から6月30日までのご契約の期間限定で開催いたします。


当社は「自宅でHAL」について、最先端の技術だからこそ、自分に合うかどうか試して、安心して使いたいというお声を頂戴していました。そのお声に応え、加齢に伴う身体機能低下や脳卒中等の後遺症に悩まれる方々が、安心して当該プログラムをお試しいただけるよう、初回ご利用のお客様に1ヶ月29,800円(送料、電極1ヶ月分、税込)でご利用いただけるキャンペーンをスタートいたしました。外出が難しい梅雨時ですが、自宅での運動をサポートする「自宅でHAL」をぜひご活用ください。



キャンペーンの対象    


・ Cyberdyne Store経由でレンタルされる個人のお客様が対象となります。
・ 法人のお客様はキャンペーン対象外となりますのでご了承ください。
・ 初回利用に限ります。
・ 腰タイプのみで、単関節タイプを用いたプログラムには適用されません。



*フレイルとは、加齢に伴って心身の機能が低下して、健康と要介護の中間の状態



対象期間:2021年6月1日(火)~6月30日(水)の期間内でのご契約  




キャンペーン・注意事項の詳細は、こちらをご確認ください。


https://store.cyberdyne.jp/user_data/campaign0621
※株主優待制度のご利用を検討されている場合は、当該キャンペーンを実施後に株主優待制度をご利用いただくことをお勧めいたします。


自宅でHALとは


自宅でHALCM動画:https://store.cyberdyne.jp/user_data/cmlp
「CYBERDYNE 自宅でHAL CM, 自宅でHAL 毎日の積み重ねが次の一歩へと繋がる(95秒バージョン)」

世界初の装着型サイボーグHALによる足腰の弱った方の自立を支援する新しいプログラムを在宅で日常的、集中的に取り組むことができるプログラムです。加齢に伴う身体機能の低下や脳卒中(脳梗塞や脳出血などの脳血管疾患)、脊髄損傷などによる後遺症により、自力で立ったり、座ったり、歩いたり、腕を動かしたりすることが難しくなった方が思い通りに身体を動かせるようサポートします。当社は「自宅でNeuro HALFIT」をクラウドに接続された完全オンラインサポート型のサービスとして展開しています。
「自宅でNeuro HALFIT」の詳細:https://store.cyberdyne.jp/

<CYBERDYNE株式会社について>
当社グループでは、人とテクノロジーが共生し相互に支え合うテクノ・ピアサポートを軸とした未来社会 「Society5.0/5.1」の実現、社会変革・産業変革の実現を目指し、『人』+『サイバー・フィジカル空間』を 扱う「サイバニクス技術」(人・ロボット・情報系の融合複合技術)を駆使して、「ロボット産業」「IT産業」 に続く「サイバニクス産業」の創出を推進しています。
当社の先端技術の独自性と優位性は、医療、福祉、生活・職場、生産の分野において、IoH/IoT化(ヒトとモノのインターネット)、ロボット化、AI化されたHALに代表されるサイバニックシステムをプラットフォーム化し、脳神経系・生理系から行動・生活系に至る様々なビッグデータをクラウドやスパコンとつなぎ、 『人』+『サイバー・フィジカル空間』を融合していく点にあります。当社のデバイスやインターフェースで得られた全てのIoH/IoTビッグデータ (脳神経系、生理系、身体系、行動系、生活系、環境系)の集積・解析・AI処理等を実現してまいります。また、『サイバニクス産業』の創出を加速させるため、様々な事業連携も同時並行で進めています。 詳細は、https://cyberdyne.jp/ をご覧ください。

以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)