出版・アート・カルチャー 医療・医薬・福祉

インスタで救われた嫁続出の“姑あるある”漫画が待望の書籍化! 姑・貞子との笑いと涙の同居生活がおもしろいと話題『アラカン主婦の毒吐き日記~貞子バーバはめんどくさい~』(ぴあ)発売決定!

ぴあ株式会社
~人気作品ほかインスタ未公開の描き下ろしが60ページ以上!~


10月30日、ぴあ株式会社より、インスタフォロワー約3万人、千葉県在住の主婦・シロコ( https://www.instagram.com/shiroko.chloe/さんの 初書籍『アラカン主婦の毒吐き日記~貞子バーバはめんどくさい~』が発売となります。
Amazonご予約 https://amzn.to/2LXwdY1 (表紙は近日公開!)

シロコ著『アラカン主婦の毒吐き日記~貞子バーバはめんどくさい~』(ぴあ)
シロコさんがインスタで描くのは、めんどくさいけど憎めない、姑・貞子(静岡出身)。一癖も二癖もある姑との日常をアラカン主婦が毒多めに描く漫画が2017年3月にインスタで始まって以降、「救われた」というお嫁さんが全国で続出しています。

そんな大好評“姑あるある”漫画が待望の書籍に。本書には、今年5月に天国へ旅立ってしまった姑との同居に至るまでの経緯や、面白エピソード、突然のお別れなど、共感を呼ぶ話を昭和レトロ風ほっこり絵柄で綴った人気作を多数収録。さらに、インスタでは公開されていない描き下ろし漫画を60ページ以上掲載!ぜひ発売日をお楽しみに!
Amazonご予約 https://amzn.to/2LXwdY1 

【著者・シロコ プロフィール】
1960年9月8日生まれ。子供の頃から漫画が大好き。主婦をするかたわら趣味の延長で時々イラストを描いていた。2015年から姑と同居したのを機にインスタグラムを開始。
https://www.instagram.com/shiroko.chloe/


シロコ著『アラカン主婦の毒吐き日記~貞子バーバはめんどくさい~』(ぴあ)


シロコ著『アラカン主婦の毒吐き日記~貞子バーバはめんどくさい~』(ぴあ)
<インスタのコメントより>
「ステキなおじいちゃんでもいるんですかね」

「ウチの義母もデイサービスの日は早朝からよそ行きの服に着替えて準備万端です(^^)」


シロコ著『アラカン主婦の毒吐き日記~貞子バーバはめんどくさい~』(ぴあ)
<インスタのコメントより>
「うちの祖母と似すぎてて母親のアカウントかと思っちゃいました(笑)」

「ふふふ(*´艸`)私も息子にしてみようかな(*´艸`)そしたらお手伝い上手になりますね
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会