医療・医薬・福祉 素材・化学・エネルギー

【新提案:全自動粉体秤量・投下システム】あらゆる種類・性質の粉体を高精度で自動秤量

Unchained labs 株式会社
次世代の自動化プラットフォーム(JUNIOR ジュニア & BIG KAHUNAビックカフナ)

- 数多くの有機、無機合成、低分子、抗体医薬のアプリケーションに対応 - 導入企業でスループット5-10倍、コスト80%削減の実績 - すべての秤量データ(ターゲットに対し、実際に秤量された量)を管理


バイオ医薬品研究における課題解決に取り組むライフサイエンス企業、Unchained Labs株式会社(本社:東京都千代田区神田須田町2-9-2 取締役社長:佐々木栄和)は、次世代の自動化プラットフォーム(JUNIOR ジュニア & BIG KAHUNAビックカフナ 旧製品名freeslate フリースレート)の粉体秤量自動化モデルの発売を開始しました。



・研究者が費やす粉体秤量にかかる時間を圧倒的に短縮
・粉体のサイズ、性質に関わらず秤量精度誤差は3%以下
・すべての秤量データ(ターゲットに対し、実際に秤量された量)を管理

化学系、ライフサイエンス系ラボにおける基本作業、例えば複数の粉体を使った秤量や混合、溶媒との混合攪拌およびフィルトレーション、そして複数の分析機器をの結果の統合作業、これらが全て自動化でき、研究者本来のクリエイティブな時間を取り戻せます。




粉体を専用のバイアルにセットしてソフトウェアに指示を入力するだけで自動で秤量を行います。独自の学習機能により 粉体毎にキャリブレーションを実施するため粉体の性質を見分けることにより、あらゆる粉体に対して高精度な秤量が可能となっております





データインテグリティの観点では、すべての秤量データ(ターゲットに対し、実際に秤量された量)、実施した時間、粉体投下、秤量にかかった時間がすべて記録されます。もう人が介入することによる誤差管理を心配する必要はありません。

お問い合わせはこちらから
https://www.unchainedlabsjp.com/demo

▽Unchained Labs について
UNchained Labsは次世代、かつクールなライフサイエンスツールを提供するカリフォルニア シリコンバレーに本社を置くライフサイエンス企業です。私たちはバイオ医薬品の研究者が大きな発展をもたらすために日々直面する複雑な問題 から解き放つために全力を注いでいます 。現在までに累計330台以上販売し、主要なバイオ医薬品企業には、少なくとも1台以上、我々のシステムがインストールされております。

Unchained Labs 株式会社
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2丁目9−2
PMO神田岩本町 3階
Tel: 03-3526-2811
Fax: 03-3526-2813
Website: https://www.unchainedlabsjp.com/
企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会