自動車・バイク 医療・医薬・福祉

“ジューンブライド月”記念!結婚式にWHILLを1日無料貸出し

WHILL株式会社
~「ハレの日」もより自信に満ち溢れた姿で迎えたい、そんな思いに応えます~

結婚式でWHILLを抽選で5名の方に1日無料でお貸出しします!お申込み開始は6月10日(木)から。ご本人様はもちろん、新郎・新婦様からご家族やご友人のためにお申込み頂くことも可能です。WHILLは、「ハレの日」にもふさわしい、自信に満ち溢れた姿を演出します。


WHILL株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長 CEO :杉江理、以下「WHILL社」)は、人生の晴れ舞台の一つである結婚式で、近距離モビリティ(次世代型電動車椅子)WHILLを抽選で5名の方に1日無料でお貸出しします。

WHILLは普段、日々の自由な移動手段としてシニアの方や歩行に困難を抱える方などにお使い頂いています。本取り組み「WHILLウェディング」では、日常に加えて結婚式など特別なシーンにおいてもWHILLに乗って快適に過ごして頂く機会を提供します。

スタイリッシュなデザインが特徴のWHILLは、ウェディングドレスや礼服、会場の雰囲気に自然と馴染み、その場にふさわしい、自信に満ち溢れた姿を演出します。また、式中は会場内の移動が多く、集合写真の撮影や余興といったプログラムも盛りだくさんですが、WHILLではご自身のタイミングで自由に移動できるとともに、乗り心地の良さなどから、普段と異なる環境でも安心して過ごすことができます。

■「WHILLウェディング」のポイント
1.主催する方、列席する方どなたでもお申込み可能
 タイヤが固定されているため、裾の長いウェディングドレスをご着用の新婦様に安心して使って頂けるほか、手元のジョイスティックで簡単に操作できることから、普段着慣れない服装でも快適に移動することが可能です。新郎・新婦様から、いつもと異なる環境において歩行や体力に不安を抱えるご両親や御祖父様・御祖母様のためにお申込み頂くことも可能です。

2. お好きなアームカバーの色を選べます
 全10色のカラーバリエーションからお好きな色を選択できます。新婦様のお色直し用などに2色までお選び頂けます。

3.会場まで納品、その場で操作説明
 式当日に会場までお届けし、その場で操作説明を行います。操作に慣れるまでの所要時間は約20分を見込み、開場から式開始までの間で実施いたします。最寄駅などその他お届け指定場所がございましたら、フォーム(後述)にてご相談ください。

4.式終了に合わせて機体回収
 式終了に合わせて機体の回収に参りますので、お持ち帰り頂く必要はございません。

5. 式の予定が決まっていればいつでもOK
 式の日取り(1年以内)と場所が決まっていれば、時期は特に問いません。

<このような方におすすめ>
・久しぶりに再会した親族やご友人とゆっくり会話を楽しみたい
・お色直しのドレスに合わせてアームカバーの色を付け替えたい
・慣れない正装と靴で式場内を移動するのは少し不安だな
・式の主役で注目されるし、素敵な姿を披露したい

■お申込みについて
方法:以下のフォームより、必要事項をご記入ください。
https://forms.office.com/r/3QwTyAkiCJ 

条件:1.会場が東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県内であること 
2.当日の撮影、後日のヒアリングにご協力頂けること
3.式の日取りが2021年6月10日から1年以内であること

募集開始:6月10日(木)~6月30日(水)
※当選された方には、弊社担当者から個別にご連絡いたします。

その他ご留意事項
・体重や身長によって、WHILL自体の試乗が難しい場合、お貸出しをお断りさせて頂くことがあります。
・スタッフによる納品・操作説明は、ご利用中の無事故を保証するものではありません。
・製品の盗難・紛失時、およびお客様の過失による故障の場合の免責はありません。
・会場でお使い頂けるかについては弊社からは確認できかねますので、事前に会場にお問い合わせください。
・ご利用確定後のキャンセルは可能ですが、その際は1週間前までにご連絡ください。式自体が延長となった場合は日程変更も可能です。

WHILL Model C2(ウィル モデル シーツー)について
WHILL Model C2は高いデザイン性と、5cmの段差乗り越え、回転半径76cmの小回り能力、リアサスペンションを採用した滑らかな乗り心地などを特長とした、高齢者の安全な外出をサポートする近距離用のモビリティです。
主な仕様:

製品詳細ページ https://whill.inc/jp/model-c2 

<WHILL社について>
WHILL社は、「すべての人の移動を楽しくスマートにする」をミッションとして、世界中で、近距離移動のプラットフォームを作っていきます。2012年5月に日本で創業し、2013年4月に米国、2018年8月にはオランダ、2019年12月には中国にそれぞれ拠点を設立しました。パーソナルモビリティとMaaSの二つを事業の柱とし、パーソナルモビリティ事業では、デザインとテクノロジーの力を生かした、近距離用のモビリティとして、WHILL Model C2をはじめとする製品群を、23の国と地域で販売しています。またMaaS事業においては、障害の有無や年齢に関わらず、だれもが楽しく安全に乗れる一人乗りのモビリティによる移動サービス・システムの提供により、既存の交通機関を降りてから目的地までの「ラストワンマイル」の移動の最適化を行います。

〈本件に関する報道関係者のお問合せ先〉
WHILL株式会社 担当:新免(シンメン)
070-4456-9991 / E-mail:jp.pr@whill.inc
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)