自然・環境 医療・医薬・福祉

【株式会社川由】ワクチン接種会場などの感染対策対応型会場への新提案。ダンボール製パーティションが現場の様々な課題にお応え致します。

株式会社 川由
株式会社川由(本社:奈良県北葛城郡、代表取締役:川口栄計)は、様々な現場のレイアウトに対応が可能な多様性と拡張性を備えた新設計のパーティションを開発致しました。

株式会社川由は、半世紀に渡りパッケージ・資材メーカーとして、様々ニーズにお応えしてきたノウハウを生かして、ダンボール製パーティションを新開発致しました。※意願No.2021-9919にて出願中。 ワクチン接種会場などの感染対策対応型会場などにも敏速に設置でき、様々な現場のレイアウトに対応が可能な多様性と拡張性を備えた新設計。 リサイクル素材を活用し、軽量化と作業の簡素化、環境面にも配慮した次世代のパーティションをご提案致します。 新開発したダンボール製パーティションは、組み立て・設営・運営・撤去まで、様々な現場に応じて、レイアウトやバリエーションに幅広い柔軟性を提供し、設営後のレイアウト変更も簡単に行える拡張性を備えています。 また、意外と手間と費用が掛かる撤去に関しても、部材の軽量化で少ない人員で対応頂け、リサイクル素材を使っているため、環境面に優しく廃棄処分にも困りません。





ダンボール製パーティションの特徴

1.組み立ての専門知識の必要無し
組み立て工程の簡素化を検証し部材を開発。
最小限の部材で、説明書の他に動画マニュアルも提供し、専門知識が無くても簡単に組み立てる事が可能です。

2.組み立ての工具は一切必要無し
ダンボール製の部材を組み合わせるだけで設置できる、独自の部材を開発致しました。
組み立ての工具は一切必要なく、いつでも、どこでも、誰でも組み立てていただけます。

3.軽量で様々なレイアウトに対応可能
製作工程で様々な研究を重ね独自開発した部材は、強度を保ちながら、軽量化にも成功致しました。
軽量で運びやすく、作業も容易にできるので、様々なレイアウトに柔軟に対応いただけます。

4.設営後レイアウト変更も柔軟に対応可能
部材の軽量化により、組み立て、撤去の際はもちろんですが、設営後の急なレイアウト変更にも柔軟に対応いただけます。
刻一刻と変化する現場からのリクエストにも、臨機応変に対応する事が可能です。

5.撤去も簡単に行え、ダンボール製なのでリサイクル廃棄が可能
意外と時間と費用が掛かる撤去作業ですが、部材の軽量化で少ない人員で対応いただけます。
また、リサイクル素材を使っているため、環境面に優しく廃棄処分にも困りません。




パーティションの詳細は「パーティション.net」でご確認下さい。
https://www.partition-kawayoshi.net/


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)