出版・アート・カルチャー 食品・飲料

忙しいお母さん、お父さんにも作りやすい工夫がもりだくさん! 子どもの身長をぐんぐん伸ばすための、カンタン、おいしいレシピ133選

株式会社主婦の友インフォス
『食べててよかった! 子どもの身長がぐんぐん伸び~る133のレシピ』全国書店にて発売開始!

小児科専門医と栄養のプロが教えます! 遺伝だけじゃない! 成長に必要な栄養がしっかりとれる、たった4つのコツ



「親の身長が低いので子どもも伸びない」「子どもがおやつばっかり欲しがる」「背を伸ばしたいのに子どもが牛乳嫌い」そんなお悩みにこたえます! マンネリ気味の日々の献立作りをお助けする、“ぐんぐん成長レシピ”。彩り豊かに様々な食材がとれる133のレシピに加え、小児科専門医による成長のポイントをご紹介します。

子どもの健やかな成長に欠かせない、毎日の食事。「子どもにいいものを食べさせたい」と思っていても、具体的にどうしたらいいのかわからないでいる方も多いのではないでしょうか。子どもの成長を見守り続けている小児科専門医と、家族みんながおいしく健康に食べられるレシピ作りに取り組んでいる栄養のプロとがタッグを組み、子どもを持つ家庭のお悩みを解決します。

<子どもの成長を促す4つのポイント>

1.しっかり噛めるメニューを作ること!

口回りや胃腸の筋肉をきたえ、からだをととのえるパワーアップレシピを掲載。「よく噛む」ことで肥満の防止や虫歯の予防にもつながります。

2.5つの要素を楽しくとること!

からだの成長に必要な5つの栄養素を、5項目の食事で楽しくとります。メインのおかずだけでなく、ごはんやパンなどの主食アレンジレシピ、汁物や野菜のおかずの副菜レシピ、乳製品や果物を使ったレシピなど、バリエーションが豊富!

3.おやつともうまく付き合うこと!

子どもが喜ぶおやつも、メニューをきちんと選べば“ぐんぐん成長レシピ”に。カルシウムやビタミン類をとれるレシピで、食に関するお悩みをおやつで解決します。

4.朝食もチャンスととらえること!忙しくておざなりになりがちな朝食も、1日のエネルギー源となる貴重なチャンス。少しの工夫で、時短しながらしっかり栄養補給できるレシピを揃えました。

子どもの成長を促す4つのコツをわかりやすく解説!


ひとつひとつにカロリーや栄養素量が書いてあるので、ダイエット時のレシピにも


本書のレシピを使って目的別の献立も作れちゃう♪


子どものための料理でも、お父さんのメタボ対策やお母さんの美容にも効果的です。小児科専門医による、身長を伸ばすための知識、食事のポイントなどの分かりやすい解説を読みながら、家族みんなでおいしく楽しく!“ぐんぐん成長レシピ”をいただきましょう!

【内容】
マンガ「お悩みママたちに告ぐ」
子どもの身長をぐんぐん伸ばすたった4つのコツ!
あると便利!おすすめの食材・調味料
本書の上手な使い方

1章 しっかり噛めるメニューを作ること!
噛むことで成長の可能性アップ!
●よく噛める食材で成長を促進 根菜キーマカレー
●必須アミノ酸のバランスがよく消化吸収もバツグン つるつる鶏肉サラダ
●成長期に欠かせないレシチンを効率よく 納豆入り卵焼き
など
Column 肥満は低身長の原因に?

2章 5つの要素を楽しくとること!
“5つの栄養素”を上手にとる献立作りのコツ
1日1回はとりたい! “5項目の食事”
食材と調理法のかけ算でバリエーションは無限大
●まぜるだけなのに栄養たっぷり じゃことコーンのまぜごはん
●リコピンで抗酸化力をアップ♪ 牛肉とトマトの煮込み
●丈夫な骨作りに必要なビタミンKやミネラルを! ブロッコリーのピーナッツバターあえ
など
身長アップのポイント お米の精米法にも注目!
身長アップのポイント 牛乳をたくさん飲むだけで背が伸びる?
身長アップのポイント 親の背が低いと子どもの背も低いの?

3章 おやつともうまく付き合うこと!
食に関するお悩みをおやつで解決!
●カルシウム、鉄たっぷり そば団子の小豆がけ
など
身長アップのポイント 楽しい時間が成長につながる
Column おやつにも意味がある

4章 朝食もチャンスととらえること!
時短しながらしっかり栄養補給したい
●ふわふわの食感で、消化吸収もバツグン! はんぺんピザ
など
実例! 本書のレシピでパワーアップメニュー
身長アップのポイント 「寝る子は育つ」は本当です
Column 低身長とはどれぐらい?

素材別料理名さくいん

【商品概要】
『食べててよかった! 子どもの身長がぐんぐん伸び~る133のレシピ』
監修:中野康伸、磯村優貴恵
発売日:2019年3月1日(金)
定価:本体1400円(税別)
発売:主婦の友社
発行:主婦の友インフォス
企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会