医療・医薬・福祉 ホテル・レジャー

手動運転装置&左アクセル付レンタカーを新幹線駅にお届け「駅クル」のクラウドファンディングが始動!

株式会社タスク
下肢が不自由な方々も”もっと気軽に”、”もっと自由に”旅行ができます。

株式会社タスク(本社:兵庫県美方郡、代表取締役:田村昌士)は、下肢が不自由な方も運転可能な、手動運転装置または左アクセル付きのレンタカーを、新幹線駅までお届けする新サービス「駅クル」をクラウドファンディングCAMPFIREにて6月10日より開始いたします。 ■プロジェクトURL https://camp-fire.jp/projects/view/404559



プロジェクト概要









駅クル CONCEPT


【ブランドコンセプト】
「駅クル」は、下肢が不自由な方のプライベートな旅行ビジネスの出張シーンでご利用いただけます。旅行先または出張先のご指定の新幹線駅まで、手動運転装置または左アクセル付きのレンタカーをお届けします。

「駅クル」は全国の新幹線駅の主要駅でご利用いただけることを目指しますが、まずは2021年秋に関西からスタートします。お届け対象の駅は、”新大阪駅”、”新神戸駅”、”姫路駅”に決定しました。往路ではご予約された新幹線の到着時刻に合わせてレンタカーをお届け、復路では発車時刻に合わせて引取りに伺います。
新大阪駅/新神戸駅/姫路駅
【ストーリー】
タスクレンタカーというブランドで、事故や故障時の保険代車として、両足が不自由な方には”手動運転装置”を、右足が不自由な方には”左アクセル”を取り付けたレンタカーを、保険会社様を通じてレンタルしていました。タスクレンタカーを始めて2年が経過した頃から、レンタカーを利用されたユーザー様やご家族の方々から、「事故や故障時も助かるが、旅行でレンタカーを借りたい!」との声が多く寄せられ始めました。そこで、タスクレンタカーを旅行先の新幹線駅までお届けする新サービス「駅クル」を立ち上げる決意をしました。




駅クル 車両・装備・価格


【レンタカー車両】
タスクレンタカーとして保険会社様を通じてレンタルしている車両を「駅クル」においても使用いたします。保険代車としてニーズの高い、コンパクトカーと軽自動車をラインアップ。どちらのタイプにも、手動運転装置または左アクセルを取付けたレンタカーをご準備しています。


【手動運転装置】<両足が不自由なドライバーに>
車いすの方が、手だけで運転できる装置です。レバーを引くとアクセル、押すとブレーキ操作が行えます。




【左アクセル】<右足が不自由なドライバーに>
右足が不自由な方が、左足でアクセル操作ができる装置です。


【料金体系】
<基本料金>



<デリバリー料金>必須
・1回:4,400円(税抜4,000円)
*1回には”お届け”と”引取り”を含みます。
<免責補償料>任意加入
・1日ごと:1,100円(税抜1,000円)



株式会社タスクについて


株式会社タスク スタッフ一同
当社は、平成17年1月に自動車任意保険、自動車損害賠償責任保険の取り扱い事業者として創業しました。その後、当社がある香美町は、兵庫県内で一二を争う高齢化率の高い地域で、介護施設や病院で高齢者の搬送に使用する福祉車両へのニーズは年々高まっているのを受け、新たに福祉車両の昇降リフトのメンテナンス事業を開始しました。

そんな中で、高齢者ばかりでなく身体障害者の方とお会いすることも多くなり、多くの皆さんが「もう一度自分でクルマを運転したい」という想いを抱かれていることを知り、平成28年9月にイタリアやスウェーデンなどの海外製品を使った福祉車両の改造事業を開始しました。

さらに、福祉車両の改造事業を通じ、クルマを運転される下肢が不自由な身体障害者の方々が、自動車事故の際にレンタカー(修理代車)が無く、日常生活に支障をきたした経験をお持ちだと聞かされました。そこで、下肢が不自由な方も運転できる”手動運転装置”または”左アクセル”を取り付けた「タスクレンタカー」を事業化しました。

【受賞歴】
・2018年3月 ひょうごクリエイティブビジネスグランプリ知事賞受賞
・2017年2月 あまがさきビジネスプランコンテスト準グランプリ受賞
(左)車両管理:坂中直樹/(右)代表取締役:田村昌士
【会社概要】
会社名:株式会社タスク
所在地:兵庫県美方郡香美町村岡区村岡2775番地
代表者:代表取締役 田村昌士
設立:2005年1月21日
URL:https://www.task-rentacar.com/
事業内容:自動車賃貸業、保険代理店
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)