美容・健康 アパレル・ファッション

【新発売!ニキビといえば美顔水】朝晩毎日たっぷり使って“マスク荒れ”や“ニキビ”を防ぐ! レトロデザインバージョンの美顔水が登場

株式会社桃谷順天館
発売日:2021年6月10日【桃谷順天館 創業記念日】

美と健康を追求しつづけて136年、桃谷順天館(ももたにじゅんてんかん)グループの株式会社 明色化粧品(めいしょくけしょうひん)は、「マスク荒れやニキビのケアができる化粧水」と大好評の「明色美顔水 薬用化粧水」から、レトロデザインバージョンの「明色美顔水 薬用化粧水160」を、2021年6月10日(木)に全国のバラエティショップ、明色化粧品オンラインショップにて発売いたします。朝と夜、毎日しっかりとケアができる大容量(160mL)サイズです。 【美顔水 公式ブランドサイトURL】 https://www.meishoku.co.jp/shop/pages/bigan.aspx






レトロデザインバージョン美顔水 商品概要






\ニキビ研究130余年/
130年以上愛され続ける
ロングセラー化粧水


永い歴史の安心感・信頼感溢れる
特別レトロデザイン仕様が登場!


<EFFECT -効果->

 W配合の薬用有効成分(サリチル酸とホモスルファミン)の効果でニキビをケア。毛穴につまった古い角質をスッキリ除去して清潔な肌に!



サリチル酸は毛穴をふさぐ古い角質をやわらかくして、やさしく除去する有効成分。

お肌のターンオーバーを促進する効果もあり、ニキビ跡をケアします。
また、有効成分のホモスルファミンがアクネ菌の繁殖を防ぎ、ニキビができにくい肌へと導きます。



殺菌・抗菌・消炎成分配合で、ニキビの原因をしっかり除去!
ニキビができにくい 肌状態へ整えます。





角栓・毛穴のつまりを除去し、 ニキビの原因を取り除きます。
また、毛穴の黒ずみも同時にケアします。





過剰な皮脂分泌をおさえ、 テカリを防止します。
汚れや余分な皮脂を取り除き、 清潔な肌を保ちます。


<HOW TO -使い方->


朝・夜、毎日たっぷり使っていただける160mLの大容量サイズです。

コットンに適量を含ませ軽くおさえながらふき取るようにやさしくなじませてください。



商品名:明色美顔水 薬用化粧水160
容量:160mL
価格価格:1,540円(税込)
取扱店:全国のバラエティショップ、明色化粧品オンラインショップ
https://www.meishoku.co.jp/shop/pages/bigan.aspx



レトロデザインバージョン美顔水の開発背景

マスクで荒れたお肌やニキビができやすいお肌のケアとして、角質ケアは重要です。

美顔水をポイントケアとして使用するだけでなく、毎日のスキンケアのステップでもたっぷりの美顔水で優しくふき取るようになじませて角質ケアをしていただきたいという想いから、大容量サイズのレトロデザイン美顔水を発売することになりました。

また、美顔水は桃谷順天館 創業のきっかけとなった商品です。
そのため今回発売するレトロデザインバージョンのボトルや化粧箱には、創業の年である「SINCE1885」が刻まれており、136年の歴史や安心感を感じていただける特別感のあるデザインとなっております。



美顔水の歴史


当社創業のきっかけであり、美顔シリーズの起源である「にきびとり美顔水」は、明治18年の発売から今日に至るまで愛され続けています。創業者がニキビに悩む妻を想い創製した「にきびとり美顔水」は、西洋医学に基づいた日本で最初の化粧水と言われています。




美顔水シリーズ ラインアップ





◆明色美顔水 薬用化粧水【医薬部外品】
90mL / 880円(税込)


有効成分ホモスルファミンとサリチル酸(BHA)をW配合。
ニキビの原因をしっかり除去しながら、テカリしらずのさらさら肌をキープします。スッとした使用感で肌をキュッとひきしめます。
ニキビの他、ニキビ跡、テカリ、毛穴の開きや黒ずみ、くすみが気になる方に支持されています。






◆薬用メンズ美顔水【医薬部外品】
90mL / 880円(税込)


男性の頑固なニキビ・テカリに!
高い殺菌効果でクリーンな肌へ導きます。
ひげそり後のデリケートな肌にもおススメ。






薬用美顔石鹸【医薬部外品】
80g / 550円(税込)

ニキビの原因である過剰な皮脂や毛穴づまりをしっかり殺菌&洗浄。
背中や胸元など、体のニキビ対策にも!



会社概要



会社名:株式会社 明色化粧品
代表者:代表取締役社長
桃谷 誠一郎(ももたにせいいちろう)
設立:1993年12月
本社:大阪市中央区上町1丁目4番1号
事業内容:化粧品等の販売
https://www.meishoku.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)