教育・資格・人材 美容・健康

プロ・フィッツ(R)と立命館大学の共同プロジェクト 映像学部と男子陸上競技部の学生がプロ・フィッツ スポーツテックタイツのPR動画を制作

ピップ株式会社
学生の実践学習をサポート

ピップ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:松浦由治)のスポーツケア用品ブランド「プロ・フィッツ」と立命館大学は、共同プロジェクトとして立命館大学の映像学部および男子陸上競技部 長距離ブロックに所属する有志学生に向け、プロモーション動画制作の実践学習を行いました。



動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=ZEYRBoITqqY



プロジェクトの背景

ピップ株式会社は、これまで学生と共に製品開発を行うなど、実践学習の機会を提供してきました。
今回、立命館大学の“企業との実践的な取り組みを行うことで、学生に視野を広げる機会を提供したい” という想いに共鳴し、本プロジェクトが実現しました。また、新型コロナウイルスにより学生同士の接点が希薄化する中、新たな関わりの場を提供することにも繋がりました。

大学陸上界で関西の強豪校として知られている立命館大学とプロジェクトを行うにあたり、「スポーツを楽しむすべての人からケガや疲労の不安を取り除き、“スポやか※”に生きる未来に寄り添う」ことをコンセプトに掲げるスポーツケア用品ブランドのプロ・フィッツから、疲労の軽減をサポートするコンプレッションタイツ「プロ・フィッツ スポーツテックタイツ」を題材としたプロモーション動画を制作するに至りました。

※スポやかとは「スポーツ」と「健やか」を組み合わせた造語


プロジェクト内容について

本プロジェクトは2021年1月から5月にかけて約4ヶ月間の取り組みとなりました。
動画制作を行うにあたり、映像学部と男子陸上競技部の参加学生に向け、プロ・フィッツ担当者より市場環境やターゲット設定などマーケティングに関する講義をオンラインで行いました。
参加学生は講義内容を踏まえ、 “関西の学生に対し、プロ・フィッツ スポーツテックタイツの使用意向を高める”ことを目的とし動画を制作。動画の構成から撮影・編集まで全て学生が行い、制作した動画を立命館大学男子陸上競技部 長距離ブロックのオウンドメディアで配信しました。その後、より配信の精度を高めるために結果を分析し、配信方法の改善を行いました。

本プロジェクトでは動画を制作するだけではなく、実際に配信まで行い、消費者反応の可視化および結果分析までをプログラムに組み込むことで、マーケティングをより深く学び、実践する機会を創出しました。
今後もプロ・フィッツは、学生たちの実践学習をサポートしてまいります。


PR動画






◆PR動画について
日々練習に励む学生ランナーにとって重要なことの一つはケガ無く練習をし続けることです。
「プロ・フィッツ スポーツテックタイツ」は、筋肉のブレを抑制するコンプレッションタイツで、段階圧力設計とテーピングサポートにより下半身をトータルサポート。また、手頃な価格で購入できるため、費用面でも学生ランナーを支えます。本動画では、スポーツテックタイツを着用し、競技に邁進する陸上競技部のメンバーを描きました。

また、取り組みの様子をまとめたダイジェスト動画を、立命館大学男子陸上競技部 長距離ブロックの公式YouTubeチャンネルにて公開します。PR動画と併せてぜひご覧ください。

<立命館大学男子陸上競技部 長距離ブロック公式YouTube>
https://www.youtube.com/channel/UCuemy0btAv504Aw72f_eykg

◆参加学生の声
・これまでも映像制作やプロジェクトへ参加したことはありましたが、実際に多くの方の目に触れる動画制作に
携わったのは初めてでした。企画から制作までではなく、より視聴数を伸ばす為にはどうしたら良いかまで
考えることは自分にとって大きな経験でした。今後も機会があれば参加したいですし、同じ学部の学生にも
ぜひ体験してほしいと思います。(映像学部)

・映像学部以外の学生と関わる機会がないので、他学部・部活の方と関われて良かったです。また、授業で
作った映像は配信することが難しい場合が多いので、今回のように沢山の方に見ていただき結果も目で見て
分かるという点が新鮮で楽しかったです。(映像学部)

・PR動画制作は初めての経験で、1つの映像を作るにあたり多くの人が関わっていることを実感できました。
撮影も和気あいあいとした雰囲気で行え、いい作品ができたと思います。今回のプロジェクトに参加し、
人としても成長することができました。(男子陸上競技部)

・自分たちの考えや想いがPR動画という形となり、達成感や周囲を巻き込んで物事を進めていくことの面白さを
今回のプロジェクトを通して学ぶことができました。多くの事を学べ、自分の人生の転機にもなりました。
学生の間に、またこのような企画・プロジェクトをやりたいと思います。(男子陸上競技部)



製品概要



その他の製品に関してはピップ製品情報ホームページ、またはプロ・フィッツブランドサイトをご覧ください。
※「プロ・フィッツ(R) 」はピップ株式会社の登録商標です

【一般のお客様からのお問い合わせ先】

■ピップ製品に関するお問い合わせ
ピップ株式会社 お客様相談室 TEL:06-6945-4427
ピップ製品情報ホームページ https://www.pipjapan.co.jp/products/
プロ・フィッツブランドサイト https://pip-profits.com/
プロ・フィッツTwitter公式アカウントhttps://twitter.com/ProFits_PIP


■立命館大学に関するお問い合わせ
立命館大学広報課:名和
TEL:075-813-8300 FAX:075-813-8147 MAIL:r-koho@st.ritsumei.ac.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)