美容・健康 ビジネス・コンサルティング

女性のスキンケアや美容のアンケート調査!顔の悩みの場所は?

株式会社薬事法ドットコム
時代の変化とともに美容事情も変化しています。そんな中で女性はどんなスキンケアを行っているのでしょうか。

薬事法ドットコムでは、コロナ発生以降の女性のスキンケア事情を知るために、400人にアンケート調査を行いました( https://yakujihou-marketing.net/archives/3306 )。


アンケート調査の対象者は以下のとおりです。

対象:20~60歳の女性(平均36.5歳)
人数:400人
期間:2021年5月18~19日


Q1. 美容で悩んでいる顔の場所はどこですか?


美容で悩んでいる顔の場所
小鼻 :48.0%
フェイスライン:46.0%
ほうれい線:44.5%
目の下:39.5%
鼻の頭:30.3%
目尻 :22.8%
ほほ :22.5%
あご :20.5%
おでこ:17.8%
眉間 :16.0%
唇  :10.3%
鼻の下:9.5%
生え際:9.5%
目頭 :6.0%

小鼻、フェイスライン、ほうれい線、目の下、鼻の頭は、3割以上の女性が悩んでいる場所となりました。これらの顔の場所に関しては、対策用の美容商品も多く発売されているところでもあります。


Q2. 普段使用しているスキンケア商品は何ですか?

洗顔料  :91.5%
化粧水  :86.3%
クレンジング:83.0%
日焼け止め:71.8%
乳液   :58.8%
美容液  :50.8%
美容パック:33.3%
オールインワンゲル:27.0%

スキンケアとして推奨されている基本商品でも普段使用しているかどうかについては、差異があることがわかりました。ほとんどの商品を使いこなす人もいれば、いくつかの商品のみの方もいました。


Q3. 普段使用している化粧品は何ですか?

アイブロウ :81.0%
化粧下地  :80.8%
ファンデーション:79.3%
アイシャドウ:77.3%
アイライナー:59.5%
マスカラ  :59.5%
フェイスパウダー:59.0%
リップ(口紅):59.0%
チーク   :49.5%
ビューラー :48.0%
コンシーラー:35.8%

化粧で使用するアイテムはこのような結果となりました。化粧の仕方についてもアンケートに回答してもらったところ、個人差が大きいことがわかりました。またマスクをしているため、マスクで隠れていないところを重点的に化粧する方が多く見られました。


Q4. 化粧の頻度はどのくらいですか?

毎日   :40.3%
1週間に6回:12.8%
1週間に5回:18.8%
1週間に4回:5.3%
1週間に3回:5.5%
1週間に2回:6.3%
1週間に1回:4.0%
2週間に1回:0.5%
3週間に1回:0.5%
1ヶ月に1回:0.5%
ほとんどしない:5.8%

化粧を毎日するという方が約4割となりました。その次に多かったのが、休日に化粧をしない人で、「1週間に5回」を選んだ人達でした。


Q5. 普段行っている美容ケアは何ですか?

保湿   :76.3%
紫外線対策:70.5%
ヘアケア :68.5%
ボディケア:41.3%
美白   :36.0%
毛穴ケア :30.3%
シミケア :28.0%
角質ケア :24.8%
ニキビケア:20.5%
シワケア :16.8%
くすみケア:11.3%

保湿や紫外線対策を行う人が多い結果となりました。美容で悩んでいる顔の場所と普段の美容ケアの内容の割合には、ズレがあることもわかりました。美容ケアで簡単に解決する方法がないために、悩んでいるとも考えられます。

◯調査概要
調査時期:2021年5月18~19日
調査方法:インターネット調査
調査対象:20~60歳の女性400人


薬事法ドットコムでは、化粧品の薬事表現チェック、景品表示法チェック、臨床試験受託、売上アップコンサルティングなどを行っています。

化粧品の販売にかかわる企業の方は、お気軽にお問い合わせください。

【メディア】
薬事法マーケティングの教科書:https://yakujihou-marketing.net/
臨床試験:https://yakujihou-marketing.net/jacta
機能性表示食品データベースサイト:https://yakujihou-marketing.net/database/
薬機法のOK/NG表現集148選無料プレゼント:https://yakujihou-marketing.net/magazine/c/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)