医療・医薬・福祉 流通

新型コロナウイルスワクチン接種への対応について

株式会社トモズ
株式会社トモズ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:徳廣英之)は、新型コロナウイルスワクチン接種への当社対応に関して、以下の通りお知らせします。


当社では、各自治体が実施しているワクチン接種会場において、4月以降12箇所の会場へ薬剤師延べ252名(6月13日現在)を派遣し、ワクチン接種補助業務を実施しております。

加えて、楽天グループ株式会社及び楽天メディカルジャパン株式会社が6月21日を目途に実施を予定しております二子玉川(世田谷区)での大規模接種会場へ、ワクチン接種補助業務として毎日15名体制での薬剤師の派遣を決定いたしました。同会場では、同グループ社員らへのワクチン接種に加え、近隣住民への接種も検討されており、地域貢献の一環として薬剤師を派遣するものです。

また、職域での新型コロナウイルスワクチン接種を開始する旨の政府発表方針に沿って、6月28日より、当社役職員向けにワクチンの職域接種を実施することを決定いたしました。

本ワクチン接種は、当社における優先接種の対象者(薬剤師、医療事務員)を除いた店舗および本部社員(約3,000人)の希望者を対象者として実施致します。社員が安心して勤務できる環境を整えるとともに、国内のワクチン接種率の向上に寄与してまいります。対象者の大半が8月末まで2回目の接種を完了する予定です。

希望される方が1日でも早くワクチン接種を受けられるよう出来る限り協力し、新型コロナウイルス感染症の終焉に向け努力してまいります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)