スポーツ・アウトドア 美容・健康

スポーツビジネスカンファレンスin横浜2021 2021年7月15日(木)開催! ※2021年1月29日(金)に開催を見送りした事業です

公益財団法人横浜市スポーツ協会
スポーツ庁様をはじめ、数多くの著名人の方が登壇決定!

「横浜からスポーツの未来を描く」をテーマにセミナー開催し、横浜における新たな取り組みを他都市や各企業、スポーツ団体等に発信します。また、スポーツ産業界や教育機関、プロスポーツチーム等の専門家を招聘し、各界や参加者との化学反応により、横浜からスポーツにイノベーションを巻き起こします。






スポーツビジネスカンファレンスin横浜2021

■日時:2021年7月15日(木) 10時~18時45分(受付開始9時15分)
■会場:横浜武道館(神奈川県横浜市中区翁町2-9-10)
■アクセス:JR関内駅南口から徒歩約6分
      横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅から徒歩4分
■開催方法:横浜武道館の内覧会も含め現地にて開催(要事前申し込み)
■参加定員:400名
■参加料金:基調講演:無料
(一般) 3,000円、(学生)1,000円
■申込方法:Peatixより事前申込み
イベント公式サイト:https://ysa-sportsbusinessconference.peatix.com
※申込期間~開催当日8:00まで
■その他 
・会場には企業ブースエリアもございます。
・当日の先着順にて、横浜武道館の内覧ツアーを開催します。
※新型コロナウィルス感染拡大状況により、オンライン開催に切り替える場合がございます。
■主催:公益財団法人 横浜市スポーツ協会


当日のプログラム

■10:00~10:30
<基調講演:東京2020オリンピック・パラリンピック大会後の日本におけるスポーツの在り方について>

【講演者】スポーツ庁 参事官(民間スポーツ担当) 渡辺 隆史

■10:45~11:45
<横浜文化体育館再整備事業(PFI)と今後>
【講演者】(株)YOKOHAMA文体
     (株)梓設計 アーキテクト部門 BASE03 サブリーダー主幹 石成 雅人
     (株)フジタ 経営改革統括部 部長 茂川 和生
     (公財)横浜市スポーツ協会 横浜武道館 館長 大山 圭子



■12:00~13:00
<稼げるアリーナづくり 設計者からの視点>

【講演者】(株)梓設計 常務執行役員 スポーツ・エンターテインメントドメイン ドメイン長
      プリンシパルアーキテクト 永廣 正邦


■13:15~14:30
<2大デベロッパーが語る スポーツを契機とした関内・関外のまちづくり>
【講演者】三井不動産(株) 横浜支店長 岡本 達哉
     三菱地所(株) 横浜支店長  竹田 徹
     横浜市都市整備局 都心再生部長 村上 実


■14:45~16:00
<ソフトとハードの一体経営と横浜のまちづくり>
【講演者】(株)横浜DeNAベイスターズ 代表取締役社長 木村 洋太




■16:15~17:30
<コロナ禍における学生スポーツのあり方>
【講演者】(一社)スポーツを止めるな 代表理事 野澤 武史(元ラグビー日本代表)       


■17:45~18:45
<スポーツ*SDGs コロナ禍に求められるスポーツ活動と東京2020大会に向けた取組の紹介>
【講演者】慶應義塾大学 スポーツ医学研究センター
     大学院健康マネジメント研究科 准教授 小熊 祐子
慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 教授 神武 直彦



【事業に関するお問合せ先】
公益財団法人 横浜市スポーツ協会
peatix「主催者へ連絡」よりお願いいたします。
https://ysa-sportsbusinessconference.peatix.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)