デジタル製品・家電 医療・医薬・福祉

ハネウエル・モバイルコンピュータDolphin CT40HC

日本ハネウェル株式会社
医療業界対象のMedtechブレークスルー・アワードで “Best Clinical Administration Hardware Device“を受賞


ハネウェルの医療業界向けモバイルコンピュータ Dolphin CT40HC が、世界の医療業界でトップ企業・製品・技術を選出する Medtechブレークスルー・アワードで、Best Clinical Administration Hardware Device を受賞。

世界約20ヵ国から3,850件以上のノミネートがある中、ハネウェルDolphin CT40HCは医療機関で使用されるデバイスとして最も評価が高く、第一線の医療従事者やその他の医療専門家に使用される万能型モバイルコンピュータとして認められることになりました。

この受賞の背景には、CT40HCに搭載された高性能バーコードリーダによりバイアル・シリンジ・IVバッグ・患者リストバンドの1Dバーコードおよび2Dコードを迅速かつ正確に読み取ること共に、患者データを保護するためのFIPS 140-2レベル1セキュリティ要件の認証を受けていることで、このクラスでは最高レベルのデータセキュリティを実現していることがあります。また、OSのAndroidはHoneywellがGoogle社, Qualcomm社と共に構築
したMobility Edgeプラットフォームにより業界で最も長いセキュリティ・ライフサイクルを提供していること、そしてハネウェルがバーコード業界初めて、ヘルスケア分野でのデバイスクリーニングの為に消毒対応ハウジングを導入したことも大きな要因になっています。

日本ハネウェルはコロナ禍の中、Dolphin CT40HCを初め、各種デバイス・ソリューションを提供することで、
日本の医療業界の安全・安心・効率化推進に寄与してまいります。

* Androidは、Google LLCまたはその関連会社の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)